【保存版】コテで前髪を上手く流して巻くための2つの大事なポイント!

昨日の記事に引き続き、コテの巻き方講座です。

 

↓昨日の記事

【保存版】よく聞くお悩み。コテで髪が折れる。変な跡、線をつけずに上手く巻く方法

【保存版】よく聞くお悩み。コテで髪が折れる。変な跡、線をつけずに上手く巻く方法
僕のサロンワークでは必須アイテムとなっているコテ がしかし・・・ コテがうまく使えない という声を聞きます。 ...

 

 

さて、今回はコテで上手く前髪を流して巻く方法です。

 

IMG_3692

前髪失敗するとその日1日のテンションが下がりますからね。

 

前髪がいつも上手く巻けない方、ぜひ参考にしてください。

 

まずは動画を見てみましょう

まずは正解巻方の動画を見てみましょう。

 

 

はい。

これでできますね。

 

・・・

 

すみません。

 

できないですよね?w

 

ということで、巻く時のポイントをご紹介します。

 

前髪を巻く時のよくある間違い。

 

本当によく間違えられている方がいますが・・・

これ

IMG_3693

まっすぐ前に前髪を持ってくるというのは間違いです。

 

流さずに丸くしたい場合はこれで正解ですが、今回は前髪を流すのでこれは間違いです。

 

【大事なポイント1】流したい方向と逆に持ってくる

では、どうすればいいのか?

答えは流したい方向と逆に前髪を持っていくということ。

IMG_3694

 

最終的に流したい方向はこっちですが

aa

 

流したい方向と逆に前髪を持っていくことがポイントです。

bbb

この時、髪を手グシやクシで整えてください。

そうしないと意味がありません。

 

【大事なポイント2】コテを斜めに巻く

2つ目の大事なポイントです。

 

流したい方向と逆に前髪を持ってきたら・・・

IMG_3696

こう巻きます。

 

こう・・・

 

分かりやすくすると、こう。

ccccc

顔は正面を向いていますよね?

がしかし、コテは斜めに巻きます。

 

大事なポイントです。

 

そして巻きましょう。

IMG_3697

 

この時、昨日の記事同様にコテのパカっとする部分に注意です。

↓昨日の記事

【保存版】よく聞くお悩み。コテで髪が折れる。変な跡、線をつけずに上手く巻く方法

【保存版】よく聞くお悩み。コテで髪が折れる。変な跡、線をつけずに上手く巻く方法
僕のサロンワークでは必須アイテムとなっているコテ がしかし・・・ コテがうまく使えない という声を聞きます。 ...

今回は前髪で頭に対して真横に髪を引き出したいるので、パカっの部分は横でも大丈夫です。

IMG_3691

 

正面から見るとこんな感じ。

IMG_3695

もちろん、パカっの部分が下に来ても大丈夫です。

 

これで前髪に変な跡がつきません。 

 

 

この時、基本的には毛先1/3程度巻いてください。

多くても1/2程度です。

それによってカールが変わってきます。

 

 

巻き終わったら流します

 

前髪を逆方向に巻き終わるとこんな感じですよね?

IMG_3698

 

そして、手グシで流したい方向に流します。

 

IMG_3700

 

そうすると・・・

 

はい!

IMG_3699

 

流せましたね!!

 

完璧です。

 

ということを踏まえてもう一度動画を見てみましょう。

上記の説明を理解した上で動画を見るとわかりやすいです。

 

これで明日から前髪がキマリますね!!

 

ぜひ実践してみてください!

ご予約についてはこちら

この記事を見て、ご予約をご希望の方や気になる方はこちらをご覧ください。 LINE・メール・ホットペッパーでのご予約についての詳細となります。

取材・お仕事のご依頼はこちらから

MAIL

TEL

ABOUTこの記事をかいた人

渡辺 真一

【マンツーマン施術】綺麗な髪で笑顔を☆ ナチュラルだけど素敵な髪に。髪が綺麗だと自然と笑顔になりますよね。 全ての工程を責任持って担当しますので、どんなお悩み等でもお気軽にご相談下さい。 丁寧なカウンセリング、親しみやすさ、お世辞のない的確なアドバイスを。ご自宅でも再現しやすいスタイル・スタイリングをご提案いたします。 もう少し詳しいプロフィールはこちら【プロフィール】