【ブログ見てのご来店】前髪の生えグセによる『浮いてしまう』のが嫌で部分的にストレートパーマで根本のボリュームを抑える。

またもブログ見てご来店頂きました!

 

ありがとうございます!!

 

LINEにてご予約頂きました〜。

お客様
〇〇と申します。
アイロン無しのストレートを体験したいのですが、
予約はこちらからで大丈夫でしょうか?
はじめまして。
ご連絡ありがとうございます。
こちらからで大丈夫です!

 

お客様
ありがとうございます😊
〇日〇時でお願いします。

髪のクセはそんなに気にはなってないのですが、
気になるのが前髪の根元の浮きで、他で2〜3ヶ月に一回前髪だけ縮毛強制をかけています。
縮毛強制だと前髪がピンと真っ直ぐになり過ぎて、新たに伸びてきた毛と縮毛強制した毛の違いが目立つのが悩みです。
クセはそのままでも良いので根元の浮きが治まればいいなと思っています。
当日また相談します。
宜しくお願い致します
m(__)m

 

ということで、ご来店頂きました〜。

 

ビフォア〜カウンセリング〜

カウンセリングの結果、気になるのは前髪の根本が浮いてしまうとのことなので、今回は前髪のみの施術です。

 

なので、バックショットは無く前髪のみの写真ですw

根本が浮いているのが分かるでしょうか?

 

生えグセと髪質の問題で浮いてしまっています。

 

ですが、この程度であれば意外と簡単に根本のボリュームを潰すことが出来ます。

 

縮毛矯正はせずに、ストレートパーマで根本のボリュームを潰します。

縮毛矯正とストレート(アイロンなし)の違い

何がどう違うのか・・・
ざっくりと分かりやすくご説明。
縮毛矯正
  • アイロンをするのでどんなクセ毛でも伸びる
  • 一度かけたら半永久的に保つ
  • 高価な技術
  • ダメージが出やすい

 

ストレート(アイロンなし)

  • アイロンをしないのである程度しかクセは伸びない
  • 一度かけたら半永久的に保つ
  • 縮毛矯正よりは安価
  • アイロンをしないのでまだダメージが出にくい(0ではない)

 

といった違いですね。

 

ちなみに前髪にツムジがある方は今回の方法でも難しいです。

 

ということで、施術をしていきます。

 

ストレートパーマで前髪の根本が浮いてしまうのを抑える

まずは縮毛矯正の薬剤を気になる前髪の根本に塗っていきます。

ストレートパーマの薬剤は縮毛矯正と同じなので。

今回の施術のポイントは・・・

  • 根本ギリギリに塗ること
  • 薬剤の強さ
  • コーミング(クシで梳かす)時の方向付け

ですかね。

最重要ポイントは、クシで梳かす方向です。

 

根本を潰したいので、しっかりと髪を前に持っていくこと。

 

時間が経ったら一度流します。

この状態で前髪のボリュームが収まったのがわかりますね。

 

この時もクシで梳かす方向付けが大事です。

ただ前に持ってくるだけでなく、根本の生えグセをフラットにしつつ前に・・・

まぁ、やり方は書かないんですがw

 

そして固定剤(2剤)で固めます。

しっかりと根本を潰して。

 

アフター・ストレートパーマで前髪の根本が浮いてしまうのを抑える

濡れた状態です。

まぁ、まだ濡れているから分かりにくいですよね?

 

乾かしてみましょう。

いかがでしょうか?

わかりやすく比較します。

明らかにボリュームが収まったのが分かりますね。

 

お客様にも

お客様

これこれ!こうしたかった!

と言っていただき、満足していただけました。
問題点があるとしたら・・・

2週間から1ヶ月程度で新しく生えてくる髪の毛のせいでまた浮き出してしまうこと。

 

こればっかりは生きている限り髪は伸びるのでしょうがないです。

 

気になったらまた前髪だけ来ていただくことに。

カットなしでも大丈夫ですからね。

 

ありがとうございました〜!

 

ご予約についてはこちら

この記事を見て、ご予約をご希望の方や気になる方はこちらをご覧ください。 LINE・メール・ホットペッパーでのご予約についての詳細となります。

liss

取材・お仕事のご依頼はこちらから

MAIL

TEL