悲しませるよりは良いかと。お客様に施術せずにお帰りいただきました。

先日のお話です。

 

ご新規のお客様がご来店されました。

 

そしてカウンセリング。

 

一度濡らして、施術しようとしたら・・・

 

あ・・・

これは僕では不可能

 

ということで、ご説明・乾かしてお帰りいただきました。

 

せっかくサロンまで足を運んで頂いたのに、何もせずに帰る・・・

正直、お客様も僕もいい気持ちはしませんよね。

でも、ご要望のことができないor現状よりもひどくなるのであれば施術しないほうが良いと僕の判断でお帰りいただきました。。。

 

悲しい気持ちになりますが、きっと僕よりもお客様のほうが悲しい気持ちだったり苛立ちだったりがあると思います。

 

もしかしたら・・・奇跡が起きれば可能だったのかもしれませんが・・・

 

僕の中ではかなり成功率の低い施術だったので。

現状よりも悪くなる(チリチリになる)可能性80%

現状よりも多少良くなる可能性15%

最高の仕上がりになる奇跡的な可能性5%

といった感じ。

 

さすがに初めましての方の髪でその冒険はしたくありません。

 

言い訳ですね。

 

けれど、出来ないことを無理矢理やってお互いに悲しむよりも良いかなと。

 

もしかしたら、他の美容室・美容師さんなら可能な施術なのかもしれません。

ですが、今の僕には成功するイメージが湧きませんでした。

 

一応どんな状態だったかを書いてみると・・・・

  • 根本7センチ以外は縮毛矯正毛
  • 根本1センチからブリーチハイライトが細かく全頭に
  • ブリーチハイライトはところどころ16~18トーン
  • 毛先3〜4センチがすでにチリチリ・ビビリ毛
  • クセは2センチ幅でウェーブする強めのクセ
  • 濡らして縮毛矯正&ブリーチハイライトが入っている部分を引っ張るとブヨブヨに伸びる
  • ハイライトは1ヶ月前に初めて入れているので、この状態での縮毛矯正はしたことがない

と言った状態です。

 

97%トリートメント縮毛矯正をご希望でしたが・・・

97%トリートメント縮毛矯正も縮毛矯正です。

普通のトリートメントではないです。

ダメージ0なんてことはありません。

もちろん、本当に97%トリートメントで、そこに還元剤(GMT or スピエラ)を入れて軟化させずに還元のみを行い水抜きアイロンみたいな原理なので、普通の縮毛矯正よりはダメージは少ないです。

 

Lissにはその縮毛矯正が4種類

他の縮毛矯正の薬剤が8種類ありますが・・・

 

なにをどう組み合わせても危険だなと思いました。

 

もしかしたらこの状態の上でも綺麗に縮毛矯正をかけられる方がいるかもしれません。

今の僕には無理です。

 

せっかくサロンまで足を運んで頂いたのに申し訳ございませんでした。

 

ですが、出来ないことは出来ないと伝えます。

僕も勇気がいるし、心苦しいけど、出来ないことを出来ると偽って施術したくありません。

 

これでも一応誠実にお客様と髪に向き合っています。

 

僕が出来る範囲は一生懸命がんばります。

 

以上です。

 

ご予約についてはこちら

この記事を見て、ご予約をご希望の方や気になる方はこちらをご覧ください。 LINE・メール・ホットペッパーでのご予約についての詳細となります。

取材・お仕事のご依頼はこちらから

MAIL

TEL

ABOUTこの記事をかいた人

渡辺 真一

【マンツーマン施術】綺麗な髪で笑顔を☆ ナチュラルだけど素敵な髪に。髪が綺麗だと自然と笑顔になりますよね。 全ての工程を責任持って担当しますので、どんなお悩み等でもお気軽にご相談下さい。 丁寧なカウンセリング、親しみやすさ、お世辞のない的確なアドバイスを。ご自宅でも再現しやすいスタイル・スタイリングをご提案いたします。 もう少し詳しいプロフィールはこちら【プロフィール】