【ブログ見てのご来店】カラーによるダメージとクセ毛で扱いづらい。 広がるのはカットのせい? 落ち着いた感じにしたい。。

またしてもブログ見てご来店頂きました〜。

 

ありたがい。。

 

『カラー ダメージ』で検索いただいたようで

【ダメージゼロ】のヘアカラーって存在するの?ダメージレスって何?
ヘアカラーをする上で気になるのってやっぱり・・・ ダメージですよね。 気にしない方はいないと思います。 ...

こちらの記事を御覧頂いたようです。

 

ということで、ご来店。

 

ビフォア〜〜カウンセリング

お客様

カラーによるダメージとクセ毛で扱いづらい。

広がるのはカットのせい?

落ち着いた感じにしたい。。

といったご要望とお悩み

 

以前の美容室でイルミナカラーをダメージレスということでオススメされ、イルミナカラーで染めていたようです。

 

 

イルミナカラーで染めて、ダメージレスな感じしました?

 

お客様
いや・・・ダメージした感じが・・・

 

ですよね〜w

 

いやまぁ、Lissでもイルミナカラーで使っていますが・・・

ダメージレスと感じたことはないですね。

※個人の意見です。

 

もちろん、2剤と呼ばれるOXの強さとか色々調整すればダメージレスにはできますが。

 

今回、カラーはイルミナカラーではなく、他のカラー剤を使用します。

今よりも少し落ち着いた感じ+あまり赤みが出ないようにしたい

というオーダーを頂いたので、今回はご来店時より少しだけ暗いアッシュブラウンに。

 

 

さて、カットのお話。

 

こちらを見てもらうと分かるのですが・・・レイヤーと呼ばれる表面の段差が前下がりに入っていますね。

がしかし、下(裾)のカットラインは前上がり。

更にクセがあるのでレイヤーが入っていることで広がり暴れるという。

 

とりあえず、今回1回では完全に扱いやすくはできません。

 

扱いやすくするには

  • レイヤー(表面の段差)を伸ばして無くしていく
  • 縮毛矯正で落ち着かせる

の2択。

 

『カラー ダメージ』で検索しているくらいなので、ダメージは基本的には望ましくありません。

 

が、1週間後にちょいと大事な何かがあって、その時にきれいな感じにしたい。

とのこと。

 

近くの美容室で当日シャンプー・ブローで1日乗り切れば良いのでは?

という案は、諸事情により却下されました。

 

予約を取っていた時間枠的にも縮毛矯正をかける時間はない。

 

ってことで、乾かし方とご自身でのストレートアイロンのスタイリング方法を覚えてもらいました。

 

カット事態は少しでも扱いやすくなるように、レイヤーは伸ばすけれど数ミリカットして扱いやすくなるように。。

 

長々と書きましたが、仕上りです。

アフター

ブラシ無し・アイロン無しのハンドブローのみ

 

ハンドブローのみでここまでいけば良いでしょう。

 

さすがに元々入っているレイヤーがあるので、完璧にはなりませんが、かなり落ち着きました。

良いですね。

 

お客様
ブラシ使わないでこうなるんですね

と喜んでもらえましたが、カットと乾かし方をきちんとやればこれくらいまではどうにかなります。

 

比べてみましょう

 

うん。許容範囲内。

レイヤーが伸びてくるともっと扱いやすくなります。

 

ストレートアイロンのやり方もお伝えして、アイロンを軽く当てると・・・

こんな感じにクセも伸び、毛先に丸みが出ます。

 

乾かし方とアイロンを練習してもらい、当日は頑張ってもらいたいです。

 

ありがとうございました〜!

ご予約についてはこちら

この記事を見て、ご予約をご希望の方や気になる方はこちらをご覧ください。 LINE・メール・ホットペッパーでのご予約についての詳細となります。

取材・お仕事のご依頼はこちらから

MAIL

TEL