その他

美容室で予約したクーポン金額よりも料金が上がるのはなんで?

美容室を検索して、予約・・・そして実際に行ってみると・・・

 

予約したクーポンの金額よりも高いのを勧められる!

なんてことは経験したことがあるでしょう。

 

嫌ですよね〜。

 

僕も嫌です。

 

で、今回はそこについて書いていきましょう。

 

なんでクーポン料金から上がるの?

もうぶっちゃけてざっくり書いてしまえば・・・

  • お客様のご要望にお答えするため
  • 単価アップ

に2つかなと?

 

全ての美容師さんが前者であることを祈ります。

 

では何が違うのか。

 

お客様のご要望にお答えするために料金が変わる場合

色々なケースがありますが・・・例えば・・・

 

この色にしたい

この色にするには今の状態で1回のカラーでは限界がある。

近づけるためにはダブルカラーやハイライト入れる?

 

とか

 

前髪の一部分だけクセが気になる

カットだけだと限界があるから部分的に縮毛矯正かける?

 

とかですよね。

 

要はお客様のご要望にお答えするためにどうしたら良いのか?

ご予約のメニューで対応できればするけど、対応できない場合は違うことも提案する

という感じですね。

美容室によっては料金体系も違うので

ファッションカラーと白髪染めの値段が違ったり

1色ではなく2色で染めると値段が違ったり

ロング料金がかかったり

前処置トリートメントで料金がかかったり

 

それはもうその美容室によってなのでしょうがないですよね。

 

単価アップのために料金が変わる場合

こちらは・・・ね。

 

安い価格で呼んで、追加させるという。

いや、これだけ聞くと最悪に思うかもしれませんが、日常でもありますよね?

 

あれですよ。あれ。

例えばのお話・・・

 

ハンバーガー安いから買いに行こう

ご一緒にポテトもいかがですか?

 

ということですね。

 

会社・お店の経営方針の違いですよね。

 

居酒屋だって

引越し業者だって

ウエディングだって

新築立てるのだって

そういうのはありますよね。

 

まぁ、たまに不思議な美容室はあったりしますが。

カラー

スペシャルカラー

プラチナカラー

みたいなので値段が違うけど何が違うのかワカラナイ場合。

 

これは僕もよく分かっていませんが。

 

カラー剤によって変わる場合もありますよね。

イルミナ・アディクシーだと料金が変わったり。

これは材料費の問題ですね。

 

断っても良いの?

優しい方とかなら断りづらいと思いますが・・・

嫌だったら断ってOKです。

断りづらいかったら・・・

今日はちょっと持ち合わせが・・・

というあれで逃げましょう。

 

「お客様のご要望にお答えするために」の場合で断った時は、ある程度妥協しなくてはいけない場合もありますが。

 

この色にしたい

この色にするには今の状態で1回のカラーでは限界がある。

近づけるためにはダブルカラーやハイライト入れる?

断る

じゃぁ、今日はこの色ほど透明感でないよ

 

という感じですよね。

現実問題不可能なことはありますからね。

 

ぜひご参考程度にお願い致します。

ABOUT ME
渡辺 真一
渡辺 真一
【マンツーマン施術】綺麗な髪で笑顔を☆ ナチュラルだけど素敵な髪に。髪が綺麗だと自然と笑顔になりますよね。 全ての工程を責任持って担当しますので、どんなお悩み等でもお気軽にご相談下さい。 丁寧なカウンセリング、親しみやすさ、お世辞のない的確なアドバイスを。ご自宅でも再現しやすいスタイル・スタイリングをご提案いたします。 もう少し詳しいプロフィールはこちら【プロフィール】
ご予約についてはこちら

この記事を見てご予約をご希望の方や気になって頂けた方はこちらをご覧下さい。LINE・メール・ホットペッパーでのご予約についての詳細となります。

ご予約についての詳細

関連記事
その他

美容室で異性の美容師(スタイリスト)さんに担当してもらいたいけど、指名するのが恥ずかしい方へ。言い訳7選。

2017年3月29日
Liss 恵比寿【フリーランス美容師のみの美容室】代表 渡辺真一 髪を綺麗にする仕事。コンプレックス・お悩み相談
ふと思って書いてみます。 初めての美容室で異性の美容師さんを指名したいけど、恥ずかしい ってことありますよね?  …