おすすめ記事

帽子を被るとハゲるの?ハゲないの?

あー・・・めちゃ熱いですね。

本日、今年初めて自宅でクーラーかけています。

夏が大嫌いな美容師、渡辺でございます。

以後、お見知り置きを。。

さてさて。

まじめに書いていきましょう。

帽子を被るとハゲるのは迷信?

聞いたことありますよね?

さて、これは迷信なんでしょうか?

それとも真実なのでしょうか?

f:id:shinichi5:20150713131804j:plain

・・・

・・・

答えはケースバイケースです。

・・・はい、すみません。

んじゃ、ちゃんと書いていきます。

答えから書いていきましょう。

正しい帽子の使い方

ファッションとか抜きに頭皮・髪のことだけを考えた上での正しい帽子の使い方を。

  • 通気性のいい帽子を被る
  • 締め付けの強くないものを被る
  • 1日ずっと被っていないでたまに外す
  • 家に帰ったら早めにシャンプーする

以上を守った上で帽子を被ることで、頭皮・髪に悪影響を与えずらくなります。

では、ちょろっと詳しく説明していきますね。

帽子は被った方がいいのか?被らない方がいいのか?

まずはここですね。

一概に言えませんが、基本は被った方がいいでしょう。

ただし、注意点があります。

※上記の正しい帽子の被り方

正しく使うことで、紫外線から守ってくれます。

なにを?

頭皮と髪の毛ですね

普通に紫外線を浴びるだけで体は日焼けしていきます。

それと同じで、頭皮と髪の毛も紫外線で日焼けします。

悪影響ですね。

んじゃ、どんな悪影響があるのか?

帽子を被ることで起きる悪影響と防ぎ方

まず一番に考えられるのは

蒸れる

ということですね。

汗をかき帽子を被っていることで汗の発散を悪くし、頭皮が群れた状態になります。

そうするとどうなるのか?

雑菌・細菌の繁殖を招きやすくなります。

雑菌・細菌の悪影響としては

ニキビ・かゆみ・フケ・肌荒れ・薄毛・悪臭

最悪でしかありませんね。

どうやってそれを防ぐか?

簡単です。

まずは通気性の良い帽子の方が良いでしょう。

 

そして、数時間ごとに帽子を取りましょう。

室内に入ったら帽子を取ることを忘れずに。

 

ずっと1日中被っていることは避けましょう!!

次に、締め付けの強い帽子はNGです!

分かりやすく言うと、

僕の頭は大きいです。

その僕はフリーサイズの帽子がキツキツです。

それを無理に被り続けてはいけないのです。

血行が悪くなります。

 

なのでキツい帽子はNGです。

僕は捨てました

最後に、家に帰ってきたら早めに頭を洗いましょう。

帽子を被っていて蒸れないようにコマメに帽子を取っていても

皮脂が頭皮にべったりと大変なことになっています。

必ずその日のうちにシャンプーしましょう。

結論をもう一度

f:id:shinichi5:20150713131753j:plain
  • 通気性のいい帽子を被る
  • 締め付けの強くないものを被る
  • 1日ずっと被っていないでたまに外す
  • 家に帰ったら早めにシャンプーする

きちんとした使い方をすれば、熱射病対策にもなります。

間違った使い方をすれば悪影響を及ぼします。

帽子を被ることでハゲることもあれば

帽子を被らないことでハゲることもあります。

きちんと正しい使い方をしましょう!

紫外線についてはこちらを。

紫外線が髪に与える3つの悪影響

もう7月になります。
一年の半分は過ぎてしまいました。
 
今更感がありますが・・・
紫外線による髪の影響について

 
お伝えしていき…

ABOUT ME
渡辺 真一
渡辺 真一
【マンツーマン施術】綺麗な髪で笑顔を☆ ナチュラルだけど素敵な髪に。髪が綺麗だと自然と笑顔になりますよね。 全ての工程を責任持って担当しますので、どんなお悩み等でもお気軽にご相談下さい。 丁寧なカウンセリング、親しみやすさ、お世辞のない的確なアドバイスを。ご自宅でも再現しやすいスタイル・スタイリングをご提案いたします。 もう少し詳しいプロフィールはこちら【プロフィール】
ご予約についてはこちら

この記事を見てご予約をご希望の方や気になって頂けた方はこちらをご覧下さい。LINE・メール・ホットペッパーでのご予約についての詳細となります。

ご予約についての詳細