美容師向け

【美容師向け記事】売上が上がらない美容師さん…いや、売上を上げたい美容師さんに向けて書いてみる。

気がつくと火曜日。

ってことで美容師向け記事です。

 

今回は真面目にツラツラと。

 

売上の上がらない美容師(スタイリスト)さんに向けて書きたいけど書けない。

なんとなくふと書いてみようと思ったのですが・・・

 

これってかなり難しいですね。

 

売上を上げる方法なんて正直いくつでもあって、簡単に上げられるでしょう。

 

けど、売上が上がらない美容師さんて、僕の勝手なイメージですが・・・

行動しない

んですよね苦笑

 

オーナー・店長達が頭を抱える問題のひとつですが・・・

 

アドバイスをしたところで行動しないor継続しないから売上が上がるはずもなく。

そんな方々に向けて書くことなんてないんですよね(勝手に書いてるだけだけどw)

 

とりあえずやる気スイッチ押さないことには始まらないですし、どうしたら・どのタイミングでやる気スイッチが入るかなんて分からないですし。

 

ってことで。

 

売上を上げたい美容師(スタイリスト)さんに向けて書いてみる

まぁよく聞く売上の壁というかそういうのっていくつかありますよね。

30万

50万

80万

100万

200万

 

まぁ、皆通っている道ですが・・・

 

とりあえず指名売上100万いかないとね。

 

けど、意外と100万てやっぱり壁だと思うんですよ。

 

フリー無しで。

 

もちろん、基本的に100万ならアシスタント無しですよね。

 

とりあえず100万の売上にいかない美容師さんに向けて書きますが・・・

100万行くまでは真似をしよう。

 

もちろん真似をするのは100万超えているスタイリストの真似です。

全パクリでもOKです。

※ブログ記事やスタイルをパクるという意味ではありませんw

 

1人を真似しても良いし

複数人真似をしても良いし。

 

もちろん、真似をしようと観察していれば、それがなんのためにしているかも分かりますよね?

 

例えばカウンセリングでも・・・

  • お客様への挨拶
  • カウンセリング順
  • 話し方
  • 立ち位置
  • 言葉選び
  • 髪への触り方
  • お客様に合わせてどう変えているか
  • 話の持って行き方
  • 会話の間
  • カウンセリング最後の締め方

 

軽く書いただけでこれだけあります。

 

これを真似しようとよく観察していれば、その美容師さんがなんでそういう風にしているのかも分かってきます。

 

100万行くまでは美容師としては世間に認められていないと思って良いでしょう。

100万行くまでは我なんていらないんです。

 

・・・

え?言い方がきつい??

 

売上がないのに我の強い先輩スタイリストとかいませんでしたか??

そんなふうになりたいならばご自由にどうぞw

 

真似をすることは恥ずかしいことでもなんでもありません。

 

どうせ、真似しても100%同じになることはありません。

ということは、ある意味自分のオリジナルです。

 

それが色々と積み重なっていくと、自分の色が出てきます。

 

なので、とりあえず100万いくまではひたすら売れている美容師さんの真似をしましょう。

 

まぁ後は・・・

とりあえず入客数を増やすこと

失客数を減らすこと・・・

とまぁ当たり前のことですが・・・

 

とりあえず真似をすることが本当に大事です。

 

技術・接客・SNS

 

なんでもいいので、とりあえず試しに真似しましょう。

 

しばらく継続してみて、結果が出れば続ければよいですし、ずっと継続してもダメならサクッと他のことをすれば良いです。

 

すっごい当たり前のことですが、それだけで簡単に売上は上がります。

 

ぜひご参考に。

ABOUT ME
渡辺 真一
渡辺 真一
【マンツーマン施術】綺麗な髪で笑顔を☆ ナチュラルだけど素敵な髪に。髪が綺麗だと自然と笑顔になりますよね。 全ての工程を責任持って担当しますので、どんなお悩み等でもお気軽にご相談下さい。 丁寧なカウンセリング、親しみやすさ、お世辞のない的確なアドバイスを。ご自宅でも再現しやすいスタイル・スタイリングをご提案いたします。 もう少し詳しいプロフィールはこちら【プロフィール】
ご予約についてはこちら

この記事を見てご予約をご希望の方や気になって頂けた方はこちらをご覧下さい。LINE・メール・ホットペッパーでのご予約についての詳細となります。

ご予約についての詳細