お客様スタイル

【ブログ見てのご来店】結婚式に向けて地毛にしようか赤みのない寒色系に染めるかお悩み中のヘアカラー

あっという間に1月も終わりますね。

明日はお休みいただきますん。

 

で、またもありがたいことにブログ見てご来店頂きました〜。

 

事前にご連絡頂いております。

お客様
お客様
ブログ見ました!12月にアディクシーカラーとトキオインカラミをして、今だいぶ退色しています。今年の12月に結婚式があり、そこに向けて髪を綺麗に整えたいです。赤身、オレンジ味のない6トーンくらいの黒髪に近い寒色系で染めたいです。将来的には黒髪に戻したいのですが、結婚式はドレスに合う色にしたいと思ってます。カットは毛先重めで内側にまとまるように、長さを変えず痛んでいるところだけ切ってもらいたいです。

 

とのこと。

 

というわけで、ご来店です。

 

ビフォア〜カウンセリング〜

髪の履歴

去年12月にアディクシー・TOKIOトリートメント

中間あたりからデジタルパーマ

 

ご要望

  • 最終的には地毛に戻したい
  • 今年12月の結婚式は今と同じor今より少し明るくしたい
  • 毛先の傷んで見えるのをどうにかしたい
  • カットはダメージ部分を。毛量は毛先の重さが変わらなければ。

 

最終的には地毛に戻したい

地毛に戻したい場合はこのサイトで何度も書いていますが、白髪染めで数回染めることをオススメしています。

退色してもなぜか赤みの出ない白髪染めです。

2〜3ヶ月に一度染め直すことで、数回で地毛っぽくなります。

 

今年12月の結婚式は今と同じor今より少し明るくしたい

がしかし、白髪染めで染めた場合、今年の12月くらいには退色しても今より暗くなってしまいます。

白髪染めは通常のカラー剤よりも染料が濃いので退色しづらいです。

12月に今と同じor今よりも明るくしたい場合は、白髪染めではオススメしません。

黒染めよりは明るくしやすいですが、それでも普通のカラーよりも多少明るくしづらいです。

 

毛先の傷んで見えるのをどうにかしたい

ヘアカラーの染料が落ちて退色している状態なので、傷んで見えてしまいます。

色味を入れてトリートメントをすればキレイに見えます。

 

ということで今回は、白髪染めを使用せずに暗めに見せます。

普通のファッションカラーを使用するので必ず退色してしまいますが、12月を見越して染めていきます。

結婚式後は白髪染めでも良いと思います。

 

 

カットはダメージ部分を。毛量は毛先の重さが変わらなければ。

結婚式に向けて伸ばしています。

ですので、出来る限り長さは切らずにダメージ部分のみカットしていきましょう。

毛量は「毛先が軽くならなければ」とのことでしたので、そこまで毛量が多いわけではなかったので減らさずに。

 

 

というわけで仕上りです。

 

アフター

ええ。

キレイですね。

 

比べてみましょう。

真ん中のバーを左右に動かしてください。

[twenty20 img1=”16355″ img2=”16357″ offset=”0.5″]

 

カラーもファッションカラーならではの暗いけど透明感のあるカラーに。

うん。キレイとしか言いようがない。

 

普通のファッションカラーで染めているので、もし少し明るくしたい場合も問題ありません。

 

結婚式が終わってから地毛っぽくしたいなと思います。

 

ありがとうございました〜。

ABOUT ME
渡辺 真一
渡辺 真一
【マンツーマン施術】綺麗な髪で笑顔を☆ ナチュラルだけど素敵な髪に。髪が綺麗だと自然と笑顔になりますよね。 全ての工程を責任持って担当しますので、どんなお悩み等でもお気軽にご相談下さい。 丁寧なカウンセリング、親しみやすさ、お世辞のない的確なアドバイスを。ご自宅でも再現しやすいスタイル・スタイリングをご提案いたします。 もう少し詳しいプロフィールはこちら【プロフィール】
ご予約についてはこちら

この記事を見てご予約をご希望の方や気になって頂けた方はこちらをご覧下さい。LINE・メール・ホットペッパーでのご予約についての詳細となります。

ご予約についての詳細