美容師向け

【美容室オーナー向け】補助金申請システム(Jグランツ2.0)で補助金申請がラクに?経済産業省

火曜日なので美容師・美容室オーナー向け記事です。

 

とは言っても毎回ネタを探すことが大変です。

 

今回はこちら。

 

補助金申請システム(Jグランツ2.0)

知らなかったサービスです。

 

経済産業省は、事業者の皆様の補助金申請手続を効率化するため、2019年12月より補助金申請システム(Jグランツ1.0)の運用を開始しており、これまで100を超える補助金申請で活用いただいています。
一方でJグランツ1.0では、機能の制約等から掲載が難しい補助金があり、利用者にとっても使いづらい機能等があったことから、これらの課題を踏まえ、「Jグランツ2.0」を開発しました。
Jグランツ2.0では、申請者の使い勝手や、事務局機能について抜本的な改善を行いました。本システムを通じて様々な制度の補助金申請に対応し、更なる省庁・自治体の補助金掲載数増加を促すとともに、コロナ禍における事業者の皆様の電子申請における利便性向上を目指します。

 

今まであったJグランツ1.0からバージョンアップしたそうな。

 

Jグランツによる申請等のメリット

  • Jグランツに国及び自治体の補助事業が掲載され、ワンストップで、補助金情報を収集することができます。
  • 24時間365日、自宅や職場など、いつでも・どこでも申請が可能です。
  • 移動時間や交通費、郵送費などのコスト削減が期待できます。
  • GビズID(後述)により申請事業者の基本情報が自動入力されるなど、何度も同じ入力をすることがなくなり(ワンスオンリー)、入力負担が軽減されます。
  • GビズIDにより、書類の押印が不要となり、紙でのやり取りもなくなります。
  • Jグランツ上でリアルタイムに申請状況や処理状況が把握できるため、手続を迅速に行うことができます。

 

サクッと見ているメリットだけでもかなり良いですよね。

 

 

実際にサイトを見てみると、Jグランツ2.0は補助金が探しやすいです。

押印もいらない。

 

きっと恐らく無料でしょう。

 

今後、公募を開始した補助金の情報はこちら

jGrants2.0

 

原則として2021年1月以前に公募を開始した補助金の情報はjGrants1.0のサイトに掲載されている可能性があります

jGrants1.0

 

きっとこれから今年度の補助金がjGrants2.0 に出てきます。

 

ぜひご参考に。

ABOUT ME
渡辺 真一
【マンツーマン施術】綺麗な髪で笑顔を☆ ナチュラルだけど素敵な髪に。髪が綺麗だと自然と笑顔になりますよね。 全ての工程を責任持って担当しますので、どんなお悩み等でもお気軽にご相談下さい。 丁寧なカウンセリング、親しみやすさ、お世辞のない的確なアドバイスを。ご自宅でも再現しやすいスタイル・スタイリングをご提案いたします。 もう少し詳しいプロフィールはこちら【プロフィール】
ご予約についてはこちら

この記事を見てご予約をご希望の方や気になって頂けた方はこちらをご覧下さい。LINE・メール・ホットペッパーでのご予約についての詳細となります。

ご予約についての詳細