アメブロ時代の記事

シャンプーは泡がないとダメージする?

ま・じ・め    ブロクです。

今回はー
シャンプー
ダメージ
について。
あわ
{6D4FB17D-9AAA-471C-992B-DCFC44E1FAD4:01}
です。
まず最初に
根本的にはシャンプーでダメージは回復しません。
これは分かりきったことですよね?
汚れを落とすものなので。
もちろん、シャンプーによっては
その後のトリートメントの効果を高めるタメのベース作りだったり
カラーとかしてアルカリ性に傾いた髪を弱酸性に傾けてくれたり
色々ありますが。。
話が脱線しました。。
泡ですね。
シャンプー中にしっかりと泡をたてないとダメージする
ということです。
髪は濡れている時は非常にデリケートです。
いやもうほんとデリケートなんです。
で、シャンプーってどう洗いますか?
まぁ指で頭皮を擦りますよね?
で、擦っている最中は…
髪と指
髪と髪
で摩擦でダメージしてしまいます。
泡がちゃんとあると?
髪ー泡ー指
髪ー泡ー髪
って感じでクッションの役割を果たします。
洗顔と同じですね!
洗顔する時もモコモコと泡をたてて擦らずに洗いますよね?
…↑本当はねw
それと一緒です!
もしくは、ティッシュ!
濡れたティッシュと濡れたティッシュを合わせて擦ると破けます…
けど、間に泡があったら破けませんよね?
たぶん。。
そんな感じがする。。。
つまり、泡は重要です!!
洗顔と同じで泡がで汚れがおちます!!
しっかりと泡をたてないと無駄にダメージしてしまいます…
泡を上手くたてるには…
・よーーーく濡らします。びっしょびしょになるまで。
・シャンプー剤、水、空気をかき混ぜるイメージで泡立てます。
・スプレーやワックスなどで泡立ちが悪い場合は、一度流してもう一度シャンプー剤を!
そうしたらきっとできるはずです!
自分の手を泡立て器のイメージです!…?
もしくは洗顔の泡立てるネットのイメージ?
空気を入れるイメージですw
よーーーく濡らすのが大事ですが、慣れたら簡単なのでぜひ試してください☆
では!
…あ、ちなみに
当たり前ですが、シャンプー後はよーーーく流してください。
流れたと思ってから1分はすすいでくださいねー!
ではー!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ご予約のお客様は必ずこちらにご連絡ください。

渡辺真一に直接連絡がつきます。

[email protected] または 090-6164-5615

お名前(フルネーム)・予約ご希望日時・希望メニュー・備考を添えてお願いいたします。

〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1-21-5 OHNO BLD6F

【営業時間】
11:00〜21:00(平日)
11:00〜20:00(日・祝日)
定休日
火曜日

ABOUT ME
渡辺 真一
渡辺 真一
【マンツーマン施術】綺麗な髪で笑顔を☆ ナチュラルだけど素敵な髪に。髪が綺麗だと自然と笑顔になりますよね。 全ての工程を責任持って担当しますので、どんなお悩み等でもお気軽にご相談下さい。 丁寧なカウンセリング、親しみやすさ、お世辞のない的確なアドバイスを。ご自宅でも再現しやすいスタイル・スタイリングをご提案いたします。 もう少し詳しいプロフィールはこちら【プロフィール】
ご予約についてはこちら

この記事を見てご予約をご希望の方や気になって頂けた方はこちらをご覧下さい。LINE・メール・ホットペッパーでのご予約についての詳細となります。

ご予約についての詳細