【保存版】現役美容師がオススメする《サロン用ドライヤー・コテ・ストレートアイロン・シャンプー・トリートメント》ネット通販で購入可能

こんにちは。

 

日頃お客様からご相談いただくので、おすすめ商品をこちらでまとめてお伝えしたいと思います。

 

 

ドライヤー・コテ・ストレートアイロン・シャンプー・トリートメントが欲しいけど高いのはちょっと・・・という方にもおすすめです。

 

※もちろん高いほうが良い傾向があります。ヘアビューロン・ヘアビューザー・サロン用シャンプーなど

 

必ずしも高いものが良いのかと言うと、合う合わないというのがありますので、ぜひご参考程度にお願い致します。

 

なお、ネットで購入するのは偽物や不具合が怖いという方は、ご連絡いただければLissでご購入出来ます。

(定価となります)

 

目次

現役美容師がオススメするサロン用ドライヤー

まずはドライヤー部門。

毎日必ず使うものだからこそ大切ですよね。

一般的な市販のドライヤーとの違いは

サロン専売品は風量が強くて温度・熱が弱いので髪が痛みづらく市販のドライヤーよりも早く乾く

という点です。

 

また、ドライヤーによっては髪が綺麗になるというモノもあります。

 

サロンドライヤー Nobby NB1903

Nobby ノビー NB1903 ヘアードライヤー
created by Rinker

業務用ドライヤーを初めて購入したい方にオススメです。

Nobbyというメーカーは美容師で知らない人はいないレベルの大手メーカーです。

 

定価は9000円近いのですが、メーカーかディーラーが横流しをしているので

4000円前後と安く購入することが可能です。

メリット

  • 安い
  • 市販のドライヤーより風量がある
  • フィルター掃除がしやすい

デメリット

  • 市販のドライヤーのように畳めない
  • 髪を綺麗にする機能はない

 

サロンドライヤー LOUVREDO 復元ドライヤー

1万5千円程度ですが、高品質のドライヤーです。

昨今の髪が綺麗になるドライヤーが色々なメーカーから販売された中で一番最後に発売されたドライヤー。

色々なメーカーの良いところをオマージュして品質は良い状態のまま価格を抑えています。

 

ドライヤーの到達温度が50度以下と熱を抑え、代わりに髪の水分を振動で細かくして風で吹き飛ばすという特許を取得しています。

また、ドライヤー内部に2つのセラミックフィルターを採用し美髪・美容効果を追求しています。

お顔のリフトアップや全身にも使用できます。

メリット

  • 品質を考えると安い
  • 全身に使用できる
  • 熱くない

デメリット

  • 全体的に太い
  • 風量が他のサロンドライヤーよりも弱いので乾かすコツを覚えるまで乾かすのが時間かかる

 

更に今現在はPRO使用でバージョンアップのドライヤーもあります。

 

サロンドライヤー クレイツ ホリスティックキュア

こちらも有名なクレイツというメーカー。

2万円ちょいというお手頃価格です。

今回オススメしている中では一番風量が強く早く乾かせるでしょう。
メーカー発表では髪を乾かす時間が40%短くなるとのことです。

 

また、405gと今回ご紹介する中でダントツに軽いドライヤーとなっています。

 

もちろん、ドライヤー内部に特殊なフィルターがあり、髪を乾かすだけで綺麗になります。

メリット

  • 軽い
  • 風量が強い
  • 乾かす時間が短い
  • 髪が綺麗になる

デメリット

  • 風が強すぎる
  • 1500wなのでブレーカーが心配

 

 

また、新製品としてモイストがあります。

こちらは従来の黒いものより消費電力が少なく、しっとり仕上がります。

ただし、少し風量が弱くなりましたが、それでも普通のものと比べると強いです。

 

サロンドライヤー リュミエリーナ ヘアビューザー レプロナイザー

お高いドライヤーの中でも最も人気があり、火付け役となったリュミエリーナ社。

お高いだけあって使えば実感できるドライヤーです。

 

年々新しいドライヤーが出て1万円ずつくらい価格が上がっています。

 

購入出来るなら購入して損はありません。

 

内部のフィルターで使えば使うほど髪が綺麗になります。

もちろんお顔のリフトアップも可能。

メリット

  • 多分一番髪が綺麗になる

デメリット

  • 高い

 

ドライヤー ダイソン Supersonic 

ダイソンのみサロンドライヤーではありません。

 

ですが、風量が圧倒的に強く、ロングの方や早く髪を乾かしたい方にはうってつけです。

 

髪を綺麗にするという機能は特にありません。

メリット

  • 風量が一番強く早く乾く
  • フィルターがないのでホコリ掃除をしなくてすむ

デメリット

  • 高い

 

ドライヤーを長持ちさせる方法

ドライヤーがすぐに壊れてしまう方がいると思いますが・・・

 

ぜひそういう方にはこちらを呼んでいただきたいです。

ドライヤーの寿命が伸びます。

ドライヤーを壊さずに長持ちさせる3つの方法と業務用ドライヤーの優れた点。

ドライヤーを壊さずに長持ちさせる3つの方法と業務用ドライヤーの優れた点。
最近は高級なドライヤーが増えたおかげで、ドライヤーに対する意識も変わってきましたね。

ヘアビューザー

ダイソン

 

 

現役美容師がオススメするサロン用カールアイロン・コテ

今やドンキなどで2〜3000円で売っているコテですが、業務用のコテを僕はおすすめします。

 

理由はカールがしっかりと長時間持つので。

 

使えば分かりますが、温度がすぐに上がるのでしっかりと熱が伝わります。

 

サロンカールアイロン(コテ) Nobby NBシリーズ

ちょっとお高いコテは高すぎて怖いなぁという方にはオススメ。

Lissでも使用しています。

安いのに品質は◎

 

巻く部分(バレル)が他のコテよりも長いので巻きやすいです。

 

メリット

  • 安い
  • バレルが長く一気に巻ける

デメリット

  • 髪を綺麗にする機能はない

 

サロンカールアイロン(コテ) KINUJO(キヌージョ) 巻女~MAQIJO~

絹女(キヌージョ)のコテバージョン。

水分を残しつつも巻くことが出来ます。

 

ちょっと重いですが、しっかりと髪を掴みます。

メリット

  • 安い
  • ツヤが出やすい
  • ガシっと髪を掴んでくれる

デメリット

  • ちょっと重い
  • 太さが1種類のみ

 

サロンカールアイロン(コテ) クレイツ ホリスティックキュア

こちらも水分をしっかりと残しつつも綺麗に巻けます。

 

Nobby同様にクレイツも美容師さんに愛されているメーカーです。

 

メリット

  • 安い
  • ツヤが出やすい
  • ダメージが少し少ない

デメリット

  • 太さが2種類のみ

 

サロンカールアイロン(コテ) リュミエリーナ ヘアビューロン カール

まぁやはり出てくるリュミエリーナ。

毎年新しいのが出てきて高くなるという。

 

個人的には3Dで良いんじゃないかと思います。

 

他のコテよりもダメージが少ないでしょう。

高いだけあります。

 

一般の方が巻いても「巻きました!」っていう感じにならずに、柔らかい質感で巻けます。

 

メリット

  • ツヤが出やすい
  • ダメージが少ない

デメリット

  • 高い
  • 太さが2種類のみ
  • 種類が多すぎる

 

現役美容師がオススメするサロン用ストレートアイロン

ストレートアイロンも今やドンキなどに売っていますが、コテと同様に品質がかなり違いますよね。

 

中学生・高校生ならドンキのでよいかもですが、できればちゃんとしたストレートアイロンを使用するほうが髪には良いですし、しっかりとクセも伸ばせます。

 

サロンストレートアイロン ホリスティックキュア ストレートアイロン

なにより一番安い。

ストレートアイロンでこの価格は驚きです。

 

プレート部分が少し短く、持ち手も短くなっています。

持ち運びはかなりしやすい。

広範囲を一気にやるよりも部分的、少しのクセの方にはオススメ。

 

ダメージも少し抑えられています。

 

メリット

  • かなり安い
  • 艶が出る
  • 水分を残してくれる
  • 小回りがきくので前髪などに◎

デメリット

  • プレートが短いので広範囲は面倒

 

サロンストレートアイロン 絹女~KINUJO~

好きです。

200度でも水分を一気に飛ばさない特殊なプレート。

実はサロン用のストレートアイロンとコラボして色を白に、コードを少し短くしただけのモノ。

パクリと言うか社長同士が仲良くてコラボした商品。

 

モノは間違いなくよいです。

 

Lissでも使用しています。

 

メリット

  • 安い
  • 一番早く温度が上がる
  • 艶が出る
  • 水分を残してくれる
  • しっかりと伸ばしやすい構造になっている

デメリット

  • 2~3000円プラスするともっとコードが長い業務用が買える

一応本家のストレートアイロンはこちら

 

サロンストレートアイロン Nobby NBS

コテと違ってストレートアイロンは少しお高いんですよね。

ですが、60度〜200度とかなり細かく温度が設定できます。

 

また、プレートが細く薄いので細かい部分までしっかりとアイロンすることが出来ます。

メリット

  • 温度を細かく設定できる

デメリット

  • 高い

 

サロンストレートアイロン リュミエリーナ ヘアビューロンストレート

はい、リュミエリーナ。

しっかりとクセを伸ばすというよりはダメージを抑えているストレートアイロンです。

 

メーカーは使えば使うほど綺麗になると言っていますが果たして。。。

 

ただ、ダメージが少なくツヤは出ます。

 

メリット

  • ツヤがかなりです
  • ダメージをかなり抑えている
  • 低い温度でも綺麗になる

デメリット

  • 温度が上がるまで時間がかかる
  • 200度だと流石にダメージする
  • 噛み合わせが元々悪いのでしっかり伸ばしづらい

 

現役美容師がオススメするサロン用シャンプー・トリートメント

シャンプートリートメントってかなり重要です。

毎日使用するものですからね。

3ヶ月に1回美容室でトリートメントするとしたら

1/90日はしっかりとケアできますが・・・

実際は

89/90日のケアの方が大事ですよね。

 

サロンシャンプートリートメント Lissオリジナルシャンプートリートメント 《an bebe》

Lissオリジナルシャンプートリートメント《an bebe》


購入ページ公式ページ

手前味噌になりますが、Lissで作ったオリジナルシャンプートリートメントはかなり良いです。

 

めちゃくちゃ品質にこだわっています。

 

ヘアカラーの色持ち

トリートメントの持ち

熱ダメージで硬くなった髪を柔らかく

ドライヤーやコテなどの熱を利用して綺麗に

 

品質を考えると価格もかなり抑えています。

 

ただ、ブリーチ毛などのハイダメージ毛には対応していませんのでご了承下さい。

 

メリット

  • 品質は保証します

デメリット

  • ブリーチ毛などのハイダメージ毛には対応していない

 

サロンシャンプートリートメント ナプラ ケアテクトHB リペア

ナプラはあれです。N.とかの会社です。

 

色々なものをオマージュして製品を後発で作る会社。

 

こちらのシャンプートリートメントはノンシリコンです。

 

無難。

圧倒的無難なシャンプートリートメント。

そして安いのです。

 

ノンシリコンなので、コテやストレートアイロンを使用する方は必ずシリコン入りの洗い流さないトリートメントを使用しましょう。

メリット

  • 安い
  • 無難に良い
  • ノンシリコン

デメリット

  • ノンシリコンなので熱から守ってくれない
  • 良くも悪くも無難

 

サロンシャンプートリートメント oggo otto オッジィオット

こちらも有名なシャンプーですよね。

魔法のシャンプーと呼ばれています。

何が魔法なのか?

 

ほぼ美容液成分で洗うシャンプーです。

なので、洗浄力がかなり優しく、使えば使うほどしっとり。

 

逆にしっかりと流さないと痒みが出る場合もあります。

 

メリット

  • かなり優しい洗浄力
  • 使えば使うほどしっとり

デメリット

  • 高い
  • しっかりと流さないと痒みが出る可能性

 

 

 

終わりに

この記事を全て読んでいただいた方には感謝ですね。

かなりボリュームのある内容になったかと思います。

書くのにかなりの時間がかかりました。

 

もちろん、ここに書いた以外にも良いものもあるでしょうが、少しでも参考になれば幸いです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

ご予約についてはこちら

この記事を見てご予約をご希望の方や気になって頂けた方はこちらをご覧下さい。LINE・メール・ホットペッパーでのご予約についての詳細となります。

ご予約についての詳細