おすすめ記事

リンス・コンディショナー・トリートメントの違いや間違った使い方をしている人がたまにいる。

リンス・コンディショナー・トリートメント

f:id:shinichi5:20150606112328j:plain

さて、この3つは何が違うのか?

っていうか、違いがあるのか?

んで、使用方法は??

その辺りを書きましょうかね。

リンス・コンディショナー・トリートメントの違い

実際にこの3つの定義が統一されていません。

つまり、作っている会社によって定義が変わっています。

f:id:shinichi5:20150606103545p:plain

リンス、コンディショナー、トリートメントの違い 参照

これすごい分かりやすい。

っていうかよく調べてくれたなと感謝。。

イメージで覚えて欲しいのは

  • リンス・コンディショナーは皮膜を張るだけで栄養は入らない
  • トリートメントは栄養と皮膜を張る

という感じで覚えてもらうといいかなと。

リンスもコンディショナーも本当に大差ありません。

かといって、市販の安いトリートメントもほぼ大差ありません。

過去記事にも書きましたが

【保存版】市販のシャンプー・トリートメントでおすすめ…できるものは…w

たまにお客さんに聞かれます。

「市販のシャンプーでおすすめなのは?」

・・・

結論から言うと

原価が定価の1割2割です。

300円のトリートメントの原価は30円

いいはずがありません。

名前だけです。

カスです。

トリートメントでちゃんと栄養が入るものは?

なんとなくのイメージですが

美容室で売っているものの7割くらいはちゃんと栄養はいるんじゃないかなと。

残りの3割程度は、美容室で売っているトリートメントでもさほど栄養が入らないでがっつりシリコンで皮膜張るだけみたいのが流通してる気がする。

んじゃ、どうやって選べばいいのか・・・

ケミカルに詳しそうな美容師に聞きましょう

これ大事。

美容師でもケミカルに詳しくない人もいますので。

詳しければ詳しいほどいいですが、

基本美容師はがっつりハマる人が多いので

気持ち悪いくらいにケミカルに詳しい人がいますw

僕の周りにもいます。

やばいです。

会話が理解出来ません。

成分表を見たら、全ての成分が何にどう作用するのかまで分かる人がいます。

もはや鬼です。

そこまでとは言わなくても、ある程度分かる美容師さんに聞けば、いいトリートメントを勧めてもらえます。

リンス・コンディショナー・トリートメントの間違った使い方

意外と間違った使い方をしている人がいることが判明しました。

トリートメント使うのめんどくさいじゃーん?

っていうので

なんで?

ってなりますよね?w

聞いてみたら

シャンプーしてコンディショナーしてトリートメントしなきゃいけないじゃん?

・・・

ふぁ!!?

f:id:shinichi5:20150606111257j:image

意味がありません。

無駄でございます。

そりゃ、めんどくさいし、効果も出ないでしょう。

シャンプー後はトリートメント単品だけでOKです!!

いろいろ重ねる必要はありません。

重ねれば重ねるほど、皮膜を張るので髪がべっとりしてしまいます。

ついでに言うと

コンディショナーで皮膜張った上に最高級のトリートメントしても無駄です。

被膜してあるので栄養が入りません。

あぁ・・・なんてもったいないことを。。

正しい使用方法は?

では正しい使用方法を。

シャンプーします

トリートメントします

おわり!!

無駄に色々重ねる必要はありません!

ついに言うと

メンズのショートでカットしかしていない人はシャンプーのみで大丈夫です!

カラーとか何かしていたり、5センチ以上長さがある人は別ですが。

ぜひ参考になれば幸いでございまする。

こちらも合わせてお読みください。

ABOUT ME
渡辺 真一
【マンツーマン施術】綺麗な髪で笑顔を☆ ナチュラルだけど素敵な髪に。髪が綺麗だと自然と笑顔になりますよね。 全ての工程を責任持って担当しますので、どんなお悩み等でもお気軽にご相談下さい。 丁寧なカウンセリング、親しみやすさ、お世辞のない的確なアドバイスを。ご自宅でも再現しやすいスタイル・スタイリングをご提案いたします。 もう少し詳しいプロフィールはこちら【プロフィール】
ご予約についてはこちら

この記事を見てご予約をご希望の方や気になって頂けた方はこちらをご覧下さい。LINE・メール・ホットペッパーでのご予約についての詳細となります。

ご予約についての詳細