おすすめ記事

【シャンプーの泡立ちが悪い人に】原因と解決方法

お客さんと話していて言われるフレーズ

 

家でシャンプーしてもこんなに泡が立たない

 

美容室で洗うとモッコモコに泡が立ってますよね?

 

f:id:shinichi5:20150624125103j:plain

けど、家だと全然泡立たない・・・

 

 

ってことを言われるので、理由をつらつらと書いていきましょー!

 

特にロング・太い髪・固い髪・量が多い人は是非ご覧ください。

 

 

シャンプーの泡立ちが悪い原因

 

基本的な考え方として覚えておいて欲しいのは・・・

 

洗顔とほぼ同じ

ということですね。

 

泡立ちの悪い原因をあげると

  • 水分が足りない
  • 洗剤(シャンプー剤)が足りない
  • 空気が足りない
  • 汚すぎる

の辺りがあげられます。

 

f:id:shinichi5:20150624125124j:plain

順序が逆になりますが、「汚すぎる」ってどういうことかというと・・・

 

頭を数日間洗っていないと汚すぎて泡が全然立たないということです。

 

さすがにこの原因は除外してもいいと思うので先に書きましたw

 

シャンプーは洗顔と同じ

先に書きましたが、シャンプーと洗顔は同じだと考えてもらえると分かりやすいです。

 

洗顔する時にネット使ったりして泡をしっかりたてますよね?

 

ネット使うとめちゃ簡単に泡が立つ・・・

 

んじゃ、泡立ちはどうすれば良くなるのか?

 

f:id:shinichi5:20150624125143j:plain
  • 水分
  • 洗剤
  • 空気

3つが必要不可欠になります。

 

このうちの1つでもなかったら泡は立ちません。

 

洗顔のネットでも同じ要領で泡を作っています。

 

 

 【解決策】シャンプーの泡立ちを良くする方法

 

1、まずはしっかりと濡らします。

 これがめちゃくちゃ大事です。

 特にロング・太い髪・固い髪・量が多い という人はこれのせいで泡立ちが悪いんです。

  いつも濡らすのにプラス1分は濡らしましょう!!

 ポイントはお湯を手のひらで溜める感じです!

 

2、シャンプー剤を中間毛先につけて揉む

 ここも大事。

 頭皮にべったりつけても泡立ちは良くなりません。

 中間毛先につけて、揉むようにすると空気が入って泡が立ちやすくなります。

f:id:shinichi5:20150624125205j:plain

 

 この2つを注意するだけで泡立ちが良くなります!

あとは、髪の量が多い人は減らしましょう!w

 

多すぎると、水分も洗剤も空気ももっと必要になります。

泡立たせるテクニックがもっと必要になります。

 

 

是非参考にしてください☆

 

 

ABOUT ME
渡辺 真一
渡辺 真一
【マンツーマン施術】綺麗な髪で笑顔を☆ ナチュラルだけど素敵な髪に。髪が綺麗だと自然と笑顔になりますよね。 全ての工程を責任持って担当しますので、どんなお悩み等でもお気軽にご相談下さい。 丁寧なカウンセリング、親しみやすさ、お世辞のない的確なアドバイスを。ご自宅でも再現しやすいスタイル・スタイリングをご提案いたします。 もう少し詳しいプロフィールはこちら【プロフィール】
ご予約についてはこちら

この記事を見てご予約をご希望の方や気になって頂けた方はこちらをご覧下さい。LINE・メール・ホットペッパーでのご予約についての詳細となります。

ご予約についての詳細