お客様スタイル

【ブリーチなしのアッシュグレー】撮影の仕込みで攻めたらめちゃ良い色になった。

撮影の仕込みの時に気をつけていること・・・

実際に施術することを考える。

どういうことかというと

ダブルカラーしないとか

めちゃくちゃ大量にハイライト入れたりしないとか。

あ、僕の場合ですが。

実際に僕のお客さんでダブルカラーする人って少ない。

だとしたら撮影の時にダブルカラーした色って、めちゃ良い色だけど実際にお客さんとしてきた時に出せないですよね。

もちろん、エリアやサロンによってはダブルカラー押しのところもあるので、そういうところは問題ないと思うけど。

なので、今回は

適量のハイライトしてのトーンダウン

 【ブリーチなしの濃厚アッシュグレー】

ビフォア

f:id:shinichi5:20150924085026j:plain

黄色くて赤い感じのまさに褪色した髪の色

そこにまずはハイライト。

一度流してからのトーンダウン。

赤み消して

黄色み消して

くすませて

ちなみにカラー剤のチョイスは攻め攻めです。

勇気を出して攻めまくりました。

アフター

f:id:shinichi5:20150924085226j:plain

ぶっちゃけ色が分かりにくいですが・・

比べるとこんな感じ。

f:id:shinichi5:20150924084005j:plain

うーん良い色。

実物はめちゃくちゃ良い色なんだけど、ちょっと違う色に見える・・・

f:id:shinichi5:20150924083958j:plain

↓この色が一番本物に近いかな。

f:id:shinichi5:20150924084009j:plain

光に当たると少し明るくなる感じで、グレー感出して。

実際に撮影するときはライティングが違うのでもっと色が分かりやすいはず。

モデルさんも色気に入って、かなりテンション上がってた。

まじでかなりテンション上がってたw

この状態でダンスしたい

というくらい。

嬉しいですねぇ。

あそこまでテンション上がってくれると気持ち良いw

撮影が楽しみです。

ちょいと雰囲気変えて撮ってみたいと思います。

ABOUT ME
渡辺 真一
【マンツーマン施術】綺麗な髪で笑顔を☆ ナチュラルだけど素敵な髪に。髪が綺麗だと自然と笑顔になりますよね。 全ての工程を責任持って担当しますので、どんなお悩み等でもお気軽にご相談下さい。 丁寧なカウンセリング、親しみやすさ、お世辞のない的確なアドバイスを。ご自宅でも再現しやすいスタイル・スタイリングをご提案いたします。 もう少し詳しいプロフィールはこちら【プロフィール】
ご予約についてはこちら

この記事を見てご予約をご希望の方や気になって頂けた方はこちらをご覧下さい。LINE・メール・ホットペッパーでのご予約についての詳細となります。

ご予約についての詳細