おすすめ記事

【やってたら注意2】そのタオルドライ、髪にダメージを与えてませんか?

昨日に引き続き、ヘアケア系記事です。

 

よく聞くと思いますが

 

タオルドライの時にゴシゴシしたらダメ

 

って聞いたことありますよね?

 

 

もし聞いたことない方はこれから注意してください。

 

タオルドライで髪が痛む?

タオルドライっていうのは、髪をタオルで拭くことですね。

 

お風呂から上がってドライヤーする前にタオルドライするはずです。

 

そのタオルドライで髪を傷めていませんか?

 

やり方によっては髪を傷めてしまう場合があります。

 

 

髪を傷めるタオルドライとは?

よく知られていますが

濡れている髪はデリケートなんです。

 

デリケートなので、一歩間違えると傷みやすいんです。

 

 

タオルドライをする時に

f:id:shinichi5:20151014095937j:plain

 

ゴシゴシと髪を拭いていませんか?

 

f:id:shinichi5:20151014100311j:plain

毛先をこすっていませんか?

 

 

はい。

これがタオルドライで髪にダメージを与えるやり方ですね。

 

 

  • めんどくさいから
  • 時間がないから

 

ということでゴシゴシとタオルドライしていると、髪を傷めてしまいます。

 

なんでゴシゴシすると痛むのか?

さっきも書きましたが、濡れている髪はデリケートです。

 

その状態でゴシゴシすると、摩擦で髪にダメージを与えます。

 

そう、簡単な理由ですね。

 

んじゃ、タオルドライしなきゃいいの?

違う。

 

そういう結論じゃない。

 

タオルドライしないで乾かしたらとんでもなくドライヤーの時間がかかりますよ。

 

僕の頭で試しましたが

 

タオルドライしてドライヤー

1分

タオルドライなしでドライヤー

4分

 

とんでもなく時間がかかりました。

 

タオルドライしましょうw

髪にダメージを与えないタオルドライのやり方は?

すごく簡単に説明しましょう。

 

ゴシゴシしない!!!

ワシャワシャしない!!!!

何より簡単な説明ですねw

 

頭皮を拭くときは優しく揉むように。

もしくはタッピングするように。

f:id:shinichi5:20151014101308j:plain

毛先を拭くときはタオルで包んでポンポンと軽く叩くように。

※軽くです。強くではありません。

 

 

美容室でタオルドライしてもらっているときを思い出してしましょう。

 

優しいですよね?

 

髪には優しさが大事です。

 

 

あ、男性は普通にタオルドライして大丈夫ですw

だって、短いしダメージ気にしないでしょ?w

 

 

髪のダメージが気になる方は是非試してみてください!!

 

関連記事

【やってたら注意】クシで髪を梳かすのはダメージの原因になる?

髪のダメージが気になる方向けの記事。
 

いつも枝毛・切れ毛になっちゃうんだよね〜

 
って方で
 
髪をクシで梳かしている
 
って方…

 

ABOUT ME
渡辺 真一
渡辺 真一
【マンツーマン施術】綺麗な髪で笑顔を☆ ナチュラルだけど素敵な髪に。髪が綺麗だと自然と笑顔になりますよね。 全ての工程を責任持って担当しますので、どんなお悩み等でもお気軽にご相談下さい。 丁寧なカウンセリング、親しみやすさ、お世辞のない的確なアドバイスを。ご自宅でも再現しやすいスタイル・スタイリングをご提案いたします。 もう少し詳しいプロフィールはこちら【プロフィール】
ご予約についてはこちら

この記事を見てご予約をご希望の方や気になって頂けた方はこちらをご覧下さい。LINE・メール・ホットペッパーでのご予約についての詳細となります。

ご予約についての詳細

関連記事