カラー

【美容師の自由研究(検証実験)】アッシュや外国人風カラーの色持ちが悪いのはコテ・アイロンのせい?実際に熱を当てて退色を見てみる

 

女性必見の今回のネタ記事です。

 

みんな大好きアッシュ系カラー。

 

お客様
お客様
アッシュとか外国人風カラー染めてもらうけど、すぐ色が落ちちゃう

 

というお悩みをお持ちの方は少なくないはずです。

 

以前こちらの記事でも書きましたが

【ヘアカラーの色持ちを良くしたい人に】色によって褪色する原因が違う。

ヘアカラーをしたことのある人は褪色というのを体験したことがあるはず。

褪色とは、染めた髪の色が抜けてくることですね。

暖色系の褪色の原因

  • 分子が大きい
  • 髪の内部での保持力が弱いので、お湯やシャンプーによって色素が抜けやすくなります。

寒色系の褪色の原因

  • 分子が小さい
  • 熱や紫外線などを吸収して結合が切断・酸化

ということで、ドライヤー・アイロン・紫外線によって褪色していきます。

 

ということで・・・

 

今回は実際に実験して検証してみようと思います。

 

アッシュや外国人風カラーは本当にコテやアイロンで色落ち(退色)するのか?

 

というわけで実験。

 

準備

先日作った分かりやすいアッシュの毛束を使用します。

前回ブリーチしてアッシュでカラーした毛束。

 

ちょうどよい毛束があってよかったw

 

検証方法

コテかストレートアイロンという選択肢で、ストレートアイロンを選びました。

理由は毛束が短いから。

温度は180度

 

普通にアイロンを通してどれくらい色が落ちるのかを検証します。

 

ちなみに、今回は一般の方がアイロンするように、少しゆっくりめでアイロンします。

※ご自宅では140〜160度くらいでアイロンしてくださいね。

 

 

予想

まぁ普通に退色するでしょう。

以上。

 

美容師の自由研究スタート

では、始めます。

 

先程のアッシュの1つの毛束を真ん中あたりで2つに割きます。

そして右側の毛束に・・・

ストレートアイロンを通します。

少しゆっくりめに・・・

 

 

・・・

 

すると・・・

 

ふぁ!?

左は何もなし

右はストレートアイロンを通した毛束です。

 

明らかに色が落ちています。

 

もう一度アイロンを通してみましょう。

 

ええ・・・・

 

おもしろいくらいに綺麗に落ちていますねw

 

ちょっとすごかったので、違うアッシュの毛束で動画を撮影しました。

いや、本当にあっという間に色が落ちますね!!

 

検証結果

アッシュや外国人風カラーはコテ・ストレートアイロンの熱で簡単に色落ちする

 

今回は分かりやすく真っ白までブリーチしてアッシュをカラーした毛束で実験しました。

 

ブリーチによるダメージもあるので一瞬で退色したのかもしれません。

 

ブリーチ毛でなければここまで簡単に退色はしないとは思いますが、分かりやすい実験だったかなと。

 

ご自宅でコテ・ストレートアイロンをする場合は

  • 温度を下げる
  • 時間を当てすぎない

というのを注意してください。

 

ご参考までに。

ABOUT ME
渡辺 真一
渡辺 真一
【マンツーマン施術】綺麗な髪で笑顔を☆ ナチュラルだけど素敵な髪に。髪が綺麗だと自然と笑顔になりますよね。 全ての工程を責任持って担当しますので、どんなお悩み等でもお気軽にご相談下さい。 丁寧なカウンセリング、親しみやすさ、お世辞のない的確なアドバイスを。ご自宅でも再現しやすいスタイル・スタイリングをご提案いたします。 もう少し詳しいプロフィールはこちら【プロフィール】
ご予約についてはこちら

この記事を見てご予約をご希望の方や気になって頂けた方はこちらをご覧下さい。LINE・メール・ホットペッパーでのご予約についての詳細となります。

ご予約についての詳細