お客様スタイル

【ブログ見てのご来店】黒に近いくらい暗くしてもすぐに色落ちする。退色しても明るくならないようにしたい。

ありがたいことに、ブログ見てご来店です〜。

 

こちらの記事をご覧頂いて、ご来店いただきました〜。

【ヘアカラーでいつも退色して明るく黄色くなってしまう方へ】色持ち良く、2ヶ月で退色しても明るくなりづらくする方法

カラー大好き美容師です。

さて、ヘアカラーをしているとよくあるお悩み。

暗く染めても退色(色落ち)してくると、明るく黄…

 

ということで、ビフォアから。

 

ビフォア〜カウンセリング〜

お悩みはこちら。

 

 

お客様
お客様

いつも黒に近いくらい暗くしても、毎回戻ってしまう。

退色(色落ち)しても明るくならないようにしたい。

 

ということで、google検索したら僕の記事が出てきたようです。

 

そして

20〜30代に多いお悩み。

ちょろっと生えてきた白髪が気になる!

 

白髪は白髪染めを使わないと染まりませんからね。

 

しっかりと染めたい方は、1度全体的に白髪染めをして、それ以降は根元だけ白髪染め、毛先はファッションカラーで染めるというのが一番ですね。

 

今回はご相談の結果・・・

白髪をぼかす&色持ちを良くする

というご希望に添えるべく

ファッションカラーと白髪染めを混ぜる

という手法で染めていきます。

 

ただしデメリットもあります。

デメリットとしては、彩度(色味)がファッションカラー単体よりも出ないということです。

 

簡単に図解にすると

こんな感じで、ファッションカラー単体で染めるよりも色の鮮やかさが薄まってしまいます。

まぁ、こればかりはしょうがないです。

 

さて、では仕上りです。

 

アフター

色は少しくすんだ感じの、少しオリーブ香る感じのカラーです。

[twenty20 img1=”15324″ img2=”15328″ offset=”0.5″]

 

気になる白髪は・・・

染まっているわけではありませんが、カラー前よりも目立たなくなりましたね。

 

[twenty20 img1=”15326″ img2=”15330″ offset=”0.5″]

 

しっかりと白髪を染めたい方は、根元だけでも白髪染めのほうが良いです。

 

ファッションカラーと白髪染めを混ぜて染めることで、通常のカラーよりは色持ちも退色後も良くなります。

 

ありがとうございました〜!

 

ABOUT ME
渡辺 真一
渡辺 真一
【マンツーマン施術】綺麗な髪で笑顔を☆ ナチュラルだけど素敵な髪に。髪が綺麗だと自然と笑顔になりますよね。 全ての工程を責任持って担当しますので、どんなお悩み等でもお気軽にご相談下さい。 丁寧なカウンセリング、親しみやすさ、お世辞のない的確なアドバイスを。ご自宅でも再現しやすいスタイル・スタイリングをご提案いたします。 もう少し詳しいプロフィールはこちら【プロフィール】
ご予約についてはこちら

この記事を見てご予約をご希望の方や気になって頂けた方はこちらをご覧下さい。LINE・メール・ホットペッパーでのご予約についての詳細となります。

ご予約についての詳細