ブログ

同じ髪色なのに光や撮り方によって色味が違うように見えてしまう。。。

写真って難しいですよね。

 

特にヘアカラーを実際の髪色と同じように写真撮るのって難しい・・・。

 

と常日頃思う僕。

 

コテで巻いて光に透けやすくすると実際の髪色に近かったりするのですが

特にストレートヘアで色味を正確に写すのが難しい。

 

髪に動きがなく、髪が重なり合うため実際に見ている透明感よりも深みのある色になってしまったり。

 

どれくらい難しいかと言うと、言葉で言い表せないので実際に見てみましょう。

 

室内で普通に撮ってみると・・・

カラー後の髪を普通に撮ってみます。

まぁ、これだけ見ると普通ですよね。

 

室内で上から撮ってみると・・・

さて、同じ場所で写真を撮る角度を変えてみましょう。

さっきとは全然違う色に見えますね。

この写真が実際に見た色味にかなり近いです。

 

いい色だな〜と思いつつ、場所を変えて撮ってみました。

 

自然光で普通に撮ってみると・・・

自然光って綺麗に撮れるじゃないですか?

撮ってみますよね。

ん?

 

自然光って一番きれいに映ると思っていたのですが・・・

実際のカラーの色味とは違っていますね。

 

 

自然光で上から撮ってみると・・・

う〜ん。。。

 

全くと言っていいほど違う色になりました。。。

 

これはこれでいい色に見えますが、実際に見ている色味とは違う。。。

 

 

比べてみよう

普通に撮ってみたのを比べてみましょう。

左が室内で(少し自然光)

右が自然光

まぁうん。

ここはそこまでって感じですが・・・

 

上から撮ったのを比べてみると・・

左が室内で(少し自然光)

右が自然光

全く違う髪色ですね。。。

 

左が実際に見ている色味と近いです。

 

写真って奥が深いですね・・・。。。

 

それとも僕のiPhoneがおかしいのか、僕の腕がおかしいのか。。。

 

 

できる限り実際に近い髪色でお届けできればと思います。

 

ではでは。

ABOUT ME
渡辺 真一
渡辺 真一
【マンツーマン施術】綺麗な髪で笑顔を☆ ナチュラルだけど素敵な髪に。髪が綺麗だと自然と笑顔になりますよね。 全ての工程を責任持って担当しますので、どんなお悩み等でもお気軽にご相談下さい。 丁寧なカウンセリング、親しみやすさ、お世辞のない的確なアドバイスを。ご自宅でも再現しやすいスタイル・スタイリングをご提案いたします。 もう少し詳しいプロフィールはこちら【プロフィール】
ご予約についてはこちら

この記事を見てご予約をご希望の方や気になって頂けた方はこちらをご覧下さい。LINE・メール・ホットペッパーでのご予約についての詳細となります。

ご予約についての詳細

関連記事
おすすめ記事

【髪が細くて絡まる】見直すべきはケアじゃなくカットの場合も。勘違いしていませんか?

2015年12月23日
Liss 恵比寿【フリーランス美容師のみの美容室】代表 渡辺真一 髪を綺麗にする仕事。コンプレックス・お悩み相談
僕の髪からしたら絶対に無縁の出来事 【髪が細くて絡まりやすい】 という現象。 もう、こういった方はケアが間違っています!  …