オリジナルシャンプー・トリートメントのお話

【保存版】《ヘアカラーの色持ち・色落ち検証比較》美容室専売品LissサロンシャンプーVS300円代市販シャンプー1ヶ月(30日)分比較。

先日発売開始いたしましたLissオリジナルシャンプー・トリートメント。

an bebe

 

ヘアカラーの色持ちを良く

トリートメントの持ちを良く

というシャンプー・トリートメントなのですが。

果たして本当に市販のシャンプーと違いがあるのでしょうか?

 

ということで、ガチで徹底比較をしてみました。

 

検証結果まで長いので、答えが見たい方は下の目次より

「3 1ヶ月(30回)後と初日の色落ちを比べてみる」

を見て下さい。

 

《Lissオリジナルヘアケア商品》

Liss恵比寿から待望のヘアケア商品を販売開始
・カラーをしている方
・縮毛矯正をしている方
・コテ・ストレートアイロンを使用する方
・ツヤが欲しい方etc.
におすすめです。
ネットからも購入可能です。
詳しくは↓の画像から

Lissオリジナルシャンプー《anbebe》VS市販300円代シャンプーの色持ち検証方法

まずは準備をしましょう。

 

準備

毛束を用意しまして、ブリーチ。

Lissではあまりブリーチのお客様はいませんが

今回は色落ちが分かりやすいようにブリーチをしています。

 

そして、ブリーチ後にカラーで染めます。

色は皆さん大好きなアッシュ系。

 

リアルに近いかなということでアッシュ系に染めました。

 

そしてその他に準備するものは・・・

 

300円代市販シャンプーとLiss《anbebe》サロンシャンプー

ドラッグストアで購入してきました。

 

念の為にモザイク。

330mlで税込み321円

誰もが知っていて見たこと、使用したことがあるのではないかという大手メーカー。

すごいですね。

売値で1ml1円切ってるという。

莫大な広告費をかけているので果たして原価はいくらなのでしょうか。。。

 

内容成分は

ラウリル硫酸Na

ラウレス硫酸Na

皆さんも知っているはずの洗浄力が強いと有名な成分ですね。

ジメチコン

その洗浄力を誤魔化すかのようにシャンプーにシリコンがはいっていますね。

 

対するは先日発売したLissオリジナルシャンプー《anbebe》

メインの洗浄力はアラニンというアミノ酸系の中で上位の成分。

実はわざと少し強い洗浄成分を入れています。

これは優しい洗浄成分のみだと洗った感がなく、かゆみが出てしまう可能性があるためです。

 

また、ヘマチンと呼ばれるカラーの色持ちがよくなる(ちょっと語弊がありますが)成分を有効量まで入れているのでシャンプーが真っ黒で黒蜜のような色になっています。

 

とまぁそんなシャンプー2つを検証していきます。

 

検証方法

市販シャンプーとLissサロンシャンプー《anbebe》を同条件で検証。

 

工程は

  • シャンプー(30秒〜1分程度)
  • お湯で流して何もつけない
  • ドライヤーで乾かす(0距離で色落ちしやすいように)

を30回(1ヶ月分)繰り返します。

 

実際はシャンプー30秒とかありえませんが、30回検証するのにつらすぎるので。

ドライヤーを0距離から当てるのは、アッシュ系は熱で色落ちしやすいので早く結果が出るように。

 

という同条件で洗っていきます。

 

Lissオリジナルシャンプー《anbebe》VS市販300円代シャンプーの色持ち検証

まず、分かりやすいように右側の黄色いゴムの方がLiss《anbebe》で洗っていきます。

 

分かりやすいように5回ごとに。

 

1日目(シャンプー1回)

まぁそこまでですよね。

 

5日目(シャンプー5回)

5回ですでに色落ちが変わってきたのが分かりますね。

 

10日目(シャンプー10回)

さすがにLiss《anbebe》も色落ちしてきた気がします。

その分市販シャンプーも色落ちしていますが。

 

15日目(シャンプー15回)

この辺りから市販シャンプーはパサツキ・広がりが目立ってきましたね。

色落ちも目に見えて分かります。

Liss《anbebe》は実はハチミツを高配合しているのでシャンプーだけでもしっとりまとまりやすくなります。

 

20日目(シャンプー20回)

かなり市販シャンプーは色落ちしています。

Liss《anbebe》も色落ちしていますがまだいけますね。

 

 

25日目(シャンプー25回)

いわずもがな。

30日目(シャンプー30回)1ヶ月分

ようやく30回、30日分、つまり1ヶ月分が終わりました。。。

一目瞭然ですね。

 

 

1ヶ月(30回)後と初日の色落ちを比べてみる

 

初日と比べてみましょう。

Liss《anbebe》シャンプーも色落ちしていますが・・・

市販シャンプーはかなり落ちていますね。

 

光や後ろを変えて見てみましょう。

右側の黄色のゴムがLiss《anbebe》サロンシャンプー

左側が市販シャンプーです。

最後の写真が一番分かりやすいですね。

 

Liss《anbebe》サロンシャンプーは色落ちしているものの、まだ色が残っている感じはします。

市販シャンプーはブリーチ直後ほどはいきませんが、かなり落ちていますね。

 

 

 

当たり前っちゃ当たり前ですが、色落ち・色持ちに差が出ました。

いや〜きちんと差が出てよかったです。

これで市販シャンプーと変わらなかったら工場にブチ切れ、シャンプー回収返金する覚悟ですよね。

 

ぜひご参考にして下さい。

 

Lissにご来店されていない方でもこちらからご購入出来ます。

Lissオリジナルシャンプー《an bebe》


購入ページ公式ページ
ではでは。

ABOUT ME
渡辺 真一
渡辺 真一
【マンツーマン施術】綺麗な髪で笑顔を☆ ナチュラルだけど素敵な髪に。髪が綺麗だと自然と笑顔になりますよね。 全ての工程を責任持って担当しますので、どんなお悩み等でもお気軽にご相談下さい。 丁寧なカウンセリング、親しみやすさ、お世辞のない的確なアドバイスを。ご自宅でも再現しやすいスタイル・スタイリングをご提案いたします。 もう少し詳しいプロフィールはこちら【プロフィール】
ご予約についてはこちら

この記事を見てご予約をご希望の方や気になって頂けた方はこちらをご覧下さい。LINE・メール・ホットペッパーでのご予約についての詳細となります。

ご予約についての詳細

関連記事
お客様に聞かれる

【LINE@にてご相談】アッシュ系のカラーの色持ちを良くする方法を違う美容室・美容師さんになんてオーダーすれば良いの??

2017年7月6日
Liss 恵比寿【フリーランス美容師のみの美容室】代表 渡辺真一 髪を綺麗にする仕事。コンプレックス・お悩み相談
LINEにてご相談いただきました〜。 ご相談はいつでも受け付けています。 ブログに載せさせて頂くことをご了承の上、LIN …