ブログ

『小1起業家 〜900円借金して、コーヒー屋を家庭内起業〜』を読んでかなりすごいと思いました。

このご時世、本当にすごいですよね。

 

楽しみながら英才教育と言うか。

 

先日、フェイスブックで流れてきたこちら。

小1起業家 〜900円借金して、コーヒー屋を家庭内起業〜

 

ぜひ読んでいただきたいですね。

 

概要は書きません。

結構楽しんで読めます。

 

 

さて、先程の記事を読んだ前提ですごいなと思ったことを。

 

小学1年生にして投資をする勇気

月100円のお小遣い。

で、お小遣い講座は100円。

 

つまり僕たち社会人で考えたら

月20万の給与とした時に

20万円のセミナーを受講したということになります。

 

1ヶ月分まるまる投資に使用したということ。

 

すごい決断ですよね。

 

900円の借金のすごさ

こちらも同様ですよね。

900円なんてかわいらしい

なんて思えないですよね。

 

月給与20万円の社会人で考えたら

180万円の借金という計算になります。

(月100円の9倍なので)

 

はっさくジュース・セットメニューの追加

すごいですよね。

コーヒーだけではなくきちんとニーズに合わせてメニュー展開。

 

さらにセットメニューのうまい棒ときなこ棒は父親が持っているものを買い取るので、在庫を持たなくて良いという。

 

事業計画・出納表の理解

小学1年生ですからね。

きっと父親が懇切丁寧に教えたのだと思いますが・・・

それでもすごいですよね。

 

出納表なんてマイナスが出ますからね。

負の数の計算って中学生入ってからですよね??

 

すごい。

 

合計1500円の借金返済・軍資金1000円回収

2ヶ月もかからないで借金返済ですからね。

 

1500円ということは

月給与20万円の社会人で考えたら

300万円の借金という計算になります。

 

で、2ヶ月経つ頃には軍資金のお年玉1000円を回収でき、完全な黒字に転換。

 

すごい。

 

お金の流れを社会人に換算すると

これを

月給与20万円の社会人で考えた場合・・・

 

  • 20万円でセミナー受講
  • 自己資金200万円使用
  • 180万円の借金
  • 120万円の借金
  • 2ヶ月で全て回収=500万円の売上

ということになりますよね。

 

実際、これを社会人で実現することは難しいかもですが、端的に書けばこういうことですよね。

 

これを小学1年生が成立させたということ。

 

途中からたのしんでいるし。

 

 

しかも最後のインタビューも考え方がすごいですよね。

完全に経営者の発想。

 

かえるの子はかえる

じゃないけど、小さい頃からこういったことに触れさせるのはすごいですよね。

 

中学生くらいから自分で普通にビジネスを始めてもおかしくないでしょうね。

 

とまぁ、そんなことを思いました。

 

小1起業家 〜900円借金して、コーヒー屋を家庭内起業〜

 

ABOUT ME
渡辺 真一
渡辺 真一
【マンツーマン施術】綺麗な髪で笑顔を☆ ナチュラルだけど素敵な髪に。髪が綺麗だと自然と笑顔になりますよね。 全ての工程を責任持って担当しますので、どんなお悩み等でもお気軽にご相談下さい。 丁寧なカウンセリング、親しみやすさ、お世辞のない的確なアドバイスを。ご自宅でも再現しやすいスタイル・スタイリングをご提案いたします。 もう少し詳しいプロフィールはこちら【プロフィール】
ご予約についてはこちら

この記事を見てご予約をご希望の方や気になって頂けた方はこちらをご覧下さい。LINE・メール・ホットペッパーでのご予約についての詳細となります。

ご予約についての詳細