美容師向け

【美容師向け記事】個人的にオススメのハケ4種

美容師向け記事の日です。

 

さてさてさて。

 

本日は何を書きましょうか。

 

う〜ん。

 

と考えた結果、本当に美容師さんにしか伝わらないことでも書いてみようかと。

 

《Lissオリジナルヘアケア商品》

Liss恵比寿から待望のヘアケア商品を販売開始
・カラーをしている方
・縮毛矯正をしている方
・コテ・ストレートアイロンを使用する方
・ツヤが欲しい方etc.
におすすめです。
ネットからも購入可能です。
詳しくは↓の画像から

個人的にオススメのハケ

Lissでは4種類のハケがあります。

 

まずはhoyuさんのハケ。

https://www.hoyu-professional.com/product/others.html

正直どっちなのかは分かりませんが、どちらかがあります。

 

このハケ、リタッチにオススメです。

 

カラーのリタッチ、縮毛矯正のリタッチに使用しています。

 

ただ、ドライ塗布で毛先まで塗るには少しコームが細かいかなと。

 

 

もう1つリタッチにオススメなのがこちら。

SANBIのハケ。

http://www.sanbi.net/hairdye/k-70.html

こちらはハケの幅がホーユーよりも狭くなっています。

 

また、ホーユーよしもハケが柔らかいです。

なので、塗布量多めなどの時には塗りやすいかなと。

個人的な見解ですが。

 

 

メインで使用しているハケはこちら。


Y.S.PARK ヘアーカラーコーム&ブラシ YS-640 ブラック

Y.S.PARKのハケですね。

 

なにがいいって、コーム部分の目が荒いんです。

なので、ダメージ毛にもコーミングしやすいですね。

引っかかりが少ない。

 

ただ、目が荒いということは、しっかりと揉み込まないとむらが出るということですね。

 

左手で揉み込むか、ハケで開くように塗布するかですね。

 

まぁ、基本的に僕はウエット塗布なのでこれが一番使いやすいですね。

 

ドライ塗布で塗る場合は、目が粗すぎるとムラになりやすいのでこちらを使用することが多いですね。

 

コーム

http://throw-web.com/tools

 

まぁ、結構使っている方も多いですよね。

 

こちらは目が細かすぎず、荒すぎずなので安牌に使いやすいですよね。

 

ショートの全頭や縮毛矯正の全頭ドライ塗布の時に使用することが多いですね、僕は。

 

 

まぁ、美容師さんによって使いやすい道具は違いますよね。

 

1種類しかハケが無いというサロンもかなり多いハズ。

 

ハケってそんなに壊れることは無いと思うので、2〜3種類はあっても良いかなと思います。

 

ぜひご参考までに。

ABOUT ME
渡辺 真一
渡辺 真一
【マンツーマン施術】綺麗な髪で笑顔を☆ ナチュラルだけど素敵な髪に。髪が綺麗だと自然と笑顔になりますよね。 全ての工程を責任持って担当しますので、どんなお悩み等でもお気軽にご相談下さい。 丁寧なカウンセリング、親しみやすさ、お世辞のない的確なアドバイスを。ご自宅でも再現しやすいスタイル・スタイリングをご提案いたします。 もう少し詳しいプロフィールはこちら【プロフィール】
ご予約についてはこちら

この記事を見てご予約をご希望の方や気になって頂けた方はこちらをご覧下さい。LINE・メール・ホットペッパーでのご予約についての詳細となります。

ご予約についての詳細

関連記事
IT・PC

【美容師向け】美容室の新規再来率(リピート率)の月ごとの詳しい計算の仕方。NumbersやExcelを使用したPCでもiPhoneでも使えるフォーマットダウンロード。

2017年5月30日
Liss 恵比寿【フリーランス美容師のみの美容室】代表 渡辺真一 髪を綺麗にする仕事。コンプレックス・お悩み相談
火曜日なので、美容師さん向けの記事を書いていこうかと模索中です。 てなわけで・・・ 今回は新規再来率の算出方法 以 …