お客様に聞かれる

髪の毛の量はどれくらいが自分で扱いやすい?綺麗に見える?重いほうが良いのか、軽いほうが良いのか?

お客様から聞かれるシリーズです。

 

 

髪の毛の量はどれくらいが適切?

皆様、結構気になると思います。

 

気になりますよね?

 

ということで、お答えしますと・・・・

 

正直、ご本人次第

です。

 

身も蓋もない答えですが、数多くのお客様を施術していて思うのがこれですよね。

 

適切というのは基準が難しいです。

 

美容師さんから見た時に重く思えても、ご本人的にはちょうど良いということもあります。

逆もまた然りですよね。

 

毛量は思うほうが扱いやすい?軽いほうが扱いやすい?

例えば女性の場合

お客様
お客様

重いほうが巻きやすいのか?

軽いほうが巻きやすいのか?

というご質問をいただくことがあります。

 

僕たち美容師からすると、どちらでも問題なく巻けますし、どちらかと言うと軽くて毛先がスカスカよりは重めのほうが巻きやすいかなと思います。

 

ですが、お客様によっては重いよりも結構軽めのほうが巻きやすいという方もいます。

 

慣れというものがありますからね。

 

今までずっと軽めで巻いていた方が、いきなり重めにすると巻きにくかったりします。

 

そりゃそうですよね。

何年も毎日軽めで巻いていたらそちらに慣れてしまいます。

 

最初は巻きにくいかもしれませんが、慣れてくるとどちらも問題なく巻くことができるようになります。

 

ただ、一切毛量を減らさないよりは、ある程度は毛量を減らしてあげたほうが扱いやすいかなと僕は個人的に思います。

 

それは髪質や髪型にもよると思いますが、多少は減らしてあげたほうがよいかなと。

 

 

毛量は思うほうが綺麗に見える?軽いほうが綺麗に見える?

こちらについてはほぼ大体の答えとして・・・

 

重めのほうが髪は綺麗に見えます。

 

軽いというのは、毛量が減らされているか、レイヤー(段差)が入っているということになります。

そうすると、短い毛があるのでその部分がパサついて見えます。

 

ただし、コテやストレートアイロンをするなら軽めでもきれいに見えます。

それは熱を加えることでキューティクルが整い、光が綺麗に反射されるようになり艶が出ます。

 

また、洗い流さないトリートメントやスタイリング剤を使用すると髪の毛を減らしていてもきれいに見えます。

 

 

結局、どちらが良いという絶対的なことはない

冒頭にも書きましたが、

ご本人次第

ということですよね。

 

慣れがあるのでどちらが扱いやすいという絶対的なことはありません。

 

少し減らしたほうが扱いやすいだろうなと美容師さんが思っても、お客様御本人が減らしたくないと言うなら減らしませんしね。

 

どちらが綺麗に見えるかといえば重めのほうが綺麗に見えますが、スタイリング次第では問題なくどちらでも綺麗に見せることは可能です。

 

実際にご自身で髪を触ってみて、美容師さんと相談して決めるのが良いかなと思います。

 

ぜひご参考に。

ABOUT ME
渡辺 真一
渡辺 真一
【マンツーマン施術】綺麗な髪で笑顔を☆ ナチュラルだけど素敵な髪に。髪が綺麗だと自然と笑顔になりますよね。 全ての工程を責任持って担当しますので、どんなお悩み等でもお気軽にご相談下さい。 丁寧なカウンセリング、親しみやすさ、お世辞のない的確なアドバイスを。ご自宅でも再現しやすいスタイル・スタイリングをご提案いたします。 もう少し詳しいプロフィールはこちら【プロフィール】
ご予約についてはこちら

この記事を見てご予約をご希望の方や気になって頂けた方はこちらをご覧下さい。LINE・メール・ホットペッパーでのご予約についての詳細となります。

ご予約についての詳細