ブログ

理容室・美容室の休業に給付金15万円て。

はい。

 

というわけでですね。

 

タイトルどおりでございます。

 

理容室・美容室の休業で給付金15万円

東京都は、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐための休業を要請する対象に入っていなかった理容店と美容室について、30日から7日間、毎日自主的に休業した場合、1店舗あたり15万円の給付金を支給することになりました。支給を決めた理由について、都は「客との接触が長時間におよび、他県の美容室では複数人の感染が確認されたケースもあったため」と説明しています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200429/k10012409971000.html

ひどいなぁと思いますよね。

 

28日にいきなり決まり

30日から休業ならという条件。

 

そしてそして、たったの15万円。

 

 

他の業種は50万円なのに。

 

これからどれだけの美容室が潰れるのでしょうか。

 

 

色々と聞いている話だと

正社員の美容師さんがクビにされることも増えてきているようで。

 

美容室に行くことをためらう方が80%超え

 

新型コロナウイルスで外出自粛の日々を過ごしている女性の83.5%が「今、美容室に行く事を躊躇する、ためらう」と回答した。花王が2020年4月27日発表した。

kao_2020_04

調査対象は、在宅勤務中の首都圏在住の30~40代の女性200人。
4月にインターネントで行われた。

http://ribiyo-news.jp/?p=28799

 

首都圏在住の30〜40代女性200人ということで。

 

80%の女性が行くことをためらっているということは

美容室の売上が60〜80%下がっている可能性は高いですよね。

 

都は緊急事態宣言を延長するかもとの報道もありますしね。

 

 

きっと詳しくは本日の報道で色々と明らかになるかなと思います。

 

給付金系は。

 

緊急事態宣言はまだ延長は確定しないかなと思いますが。

 

 

毎日コロナのニュースばかりですが、感染しないように気をつけて生きていきましょう。

 

現場からは以上です。

ABOUT ME
渡辺 真一
渡辺 真一
【マンツーマン施術】綺麗な髪で笑顔を☆ ナチュラルだけど素敵な髪に。髪が綺麗だと自然と笑顔になりますよね。 全ての工程を責任持って担当しますので、どんなお悩み等でもお気軽にご相談下さい。 丁寧なカウンセリング、親しみやすさ、お世辞のない的確なアドバイスを。ご自宅でも再現しやすいスタイル・スタイリングをご提案いたします。 もう少し詳しいプロフィールはこちら【プロフィール】
ご予約についてはこちら

この記事を見てご予約をご希望の方や気になって頂けた方はこちらをご覧下さい。LINE・メール・ホットペッパーでのご予約についての詳細となります。

ご予約についての詳細