お客様に聞かれる

軽いシャンプー・重いシャンプーとは?なにが違うの?

お客様に聞かれるシリーズです。

 

お客様と話していてこんなお話が。

 

僕
使うのは重めのシャンプーの方が良いかもですね。
お客様
お客様
重めのシャンプーってどんなのですか??

あ〜なるほど。。。

 

確かに伝わらないですよね。

 

重いシャンプーってなに?

となりますよね。

 

分かりやすく言ったつもりが全然分かりやすくなかったという。

 

ということで、書いていきましょう。

 

軽いシャンプー・重いシャンプーってなに?

実際に言葉で書くと難しいですが・・・

 

仕上がりが軽いか・重いか違いですね。

 

イメージ的には

軽い=サラサラ

重い=しっとり

という感じです。

 

ドラッグストアや美容室・ネットで販売しているシャンプーやトリートメントでもそのように記載されていることがおおいですよね。

 

また、

ダメージ毛用と書いてある場合はしっとりが多いと思います。

 

軽いシャンプー・軽いトリートメントとは?

比較的多そうなのがノンシリコンですかね。

全ての軽いシャンプー・トリートメントがノンシリコンというわけではありません。

 

また、シリコンの種類や配合量によっては軽い仕上がりにすることも可能です。

 

他には、ボリュームアップ系のシャンプー・トリートメントは軽めの仕上がりになります。

 

  • ベタつきたくない方
  • 細い方・軟毛の方
  • ストレートヘアの方
  • ショートヘアの方

などにおすすめですね。

 

重いシャンプー・重いトリートメントとは?

基本的にはシリコンが入っているシャンプー・トリートメントですね。

 

シリコンの種類もアモジメチコンというものが配合されていることが多いです。

(成分表にはシリコンと記載されている場合あり)

 

他にはハチミツやオイル系が配合されている事が多いです。

 

  • ダメージが気になる方
  • くせ毛の方
  • 硬毛・多毛の方
  • 縮毛矯正をかけている方
  • ロングヘアの方

などにおすすめです。

 

ただし、使用するシャンプー・トリートメントが合わない場合はこの様になる可能性がありますのでご注意を。

botanist(ボタニスト)シャンプー・トリートメントでベタベタしてしまった髪をシリコン除去して綺麗にする

 

 

自分に合うシャンプーは使ってみないとわからない

上記で軽め・重めのオススメな方を書きましたが・・・

 

実際は使用してみないと分からないですよね。

 

思っていた以上にしっとりだったり

思っていたよりも軽かったり

 

更に自分の好みの仕上がりもあります。

 

髪質的には少し重めくらいがオススメでも

好みとして結構重めが好きな方もいらっしゃいます。

 

上記に書いたことは参考程度にして自分に合うシャンプーを探しましょう。

 

また、髪の長さやダメージ等によってシャンプーは変えたほうが良いと思います。

 

ぜひご参考までに。

ABOUT ME
渡辺 真一
渡辺 真一
【マンツーマン施術】綺麗な髪で笑顔を☆ ナチュラルだけど素敵な髪に。髪が綺麗だと自然と笑顔になりますよね。 全ての工程を責任持って担当しますので、どんなお悩み等でもお気軽にご相談下さい。 丁寧なカウンセリング、親しみやすさ、お世辞のない的確なアドバイスを。ご自宅でも再現しやすいスタイル・スタイリングをご提案いたします。 もう少し詳しいプロフィールはこちら【プロフィール】
ご予約についてはこちら

この記事を見てご予約をご希望の方や気になって頂けた方はこちらをご覧下さい。LINE・メール・ホットペッパーでのご予約についての詳細となります。

ご予約についての詳細