美容師向け

【美容室向け記事】3度目の緊急事態宣言による東京都の協力金。

美容室向け記事の日ですね。

 

3度目の緊急事態宣言ですね。

 

ということで、一応まとめましょうか。

 

 

東京都・協力金

ネイルサロン

まつ毛エクステンション

エステサロン

日焼けサロン

脱毛サロン

1 床面積の合計が1,000㎡超の施設   ●休業要請(法第24条第9項)

2 床面積の合計が1,000㎡以下の施設   ●休業の協力依頼 ※主として利用者が身体機能の維持を目的として利用する 施設は、要請・協力依頼の対象外とする。

理容室

美容店

●以下の事項について、協力を依頼   

・入場整理の実施   

・店舗での飲酒につながる酒類提供又はカラオケ    設備の利用自粛

お問い合わせの多かった主な施設参照

 【飲食店以外の中小企業等を対象】「休業の協力依頼などを行う中小企業等に対する支援金」について

令和3年4月23日

新型コロナウイルス感染拡大防止に向けて、人流の抑制をより一層図るため、都独自の取組として、休業の協力依頼等に全面的にご協力いただける中小企業、個人事業主等を対象に支援金を支給いたします。

1 対象期間

緊急事態措置期間(令和3年4月25日から5月11日まで)

2 支給額

〇1店舗あたり34万円

緊急事態措置期間開始の令和3年4月25日から5月11日までの間、全面的に協力頂いた場合(17日間)
なお、やむを得ない理由で4月25日(日)からの取組の開始が間に合わず、令和3年4月27日から5月11日までの間、全面的に協力いただいた場合(15日間) は、一店舗当たり30万円

3 主な対象要件

緊急事態宣言の発令を受け、東京都から行う休業の協力依頼などに対して、4月25日から5月11日まで(17日間)又は4月27日から5月11日まで(15日間)の全期間、全面的にご協力いただける中小企業、個人事業主等

〇休業要請等の対象となる施設については、東京都総務局HPに掲載しています。
〇緊急事態措置より前に開業しており、営業実態がある事業者
〇都外に本社がある事業者も都内の施設・テナントで全面的に協力いただいた場合は対象

 

いつもどおり美容室は関係なく。。。

謎の入場制限。。。

予約なしの美容室とかでしょうかね??

 

 

マツエクなどは1,000㎡超えという。。。

300坪・・・・

 

Lissには関係なかったですね。。。

 

大きなサロンにしか関係のない今回の協力金。。。

 

今後もコロナに気をつけて生きていきましょう。

ABOUT ME
渡辺 真一
【マンツーマン施術】綺麗な髪で笑顔を☆ ナチュラルだけど素敵な髪に。髪が綺麗だと自然と笑顔になりますよね。 全ての工程を責任持って担当しますので、どんなお悩み等でもお気軽にご相談下さい。 丁寧なカウンセリング、親しみやすさ、お世辞のない的確なアドバイスを。ご自宅でも再現しやすいスタイル・スタイリングをご提案いたします。 もう少し詳しいプロフィールはこちら【プロフィール】
ご予約についてはこちら

この記事を見てご予約をご希望の方や気になって頂けた方はこちらをご覧下さい。LINE・メール・ホットペッパーでのご予約についての詳細となります。

ご予約についての詳細