おすすめ記事

白髪染め(グレイカラー)とオシャレ染め(ファッションカラー)はどっちが傷むのか

白髪染めとオシャレ染めって傷みやすいとかあるの?

 

 ということをお客様に聞かれました。

 

なので書いていきましょう。

 

分かりやすく簡潔に。

 

 

f:id:shinichi5:20150910111804j:plain

基本的には白髪染めの方が強い

基本的なお話ですが、

 

 

前提として【同じ明るさに染めるならば】

白髪染めの方が強い薬剤です。

 

強い薬剤=傷む

 

ということですね。

 

白髪染め(グレイカラー)

オシャレ染め(ファッションカラー)

 

両方とも同じ6トーンにする場合は白髪染めの方が傷みます。

 

 

なんで白髪染めの方が傷むのか

f:id:shinichi5:20150910111845j:plain

単純に書くと、白髪って結構強いんですよね。

 

んで、オシャレ染めだと白髪って染まらないというのは聞いたことがあると思います。

 

 

けど、白髪染めなら白髪は染まりますよね?

 

オシャレ染めだと染まらない白髪が白髪染めでは染まる。

 

白髪染めの方が強いカラー剤だということですね。

 

 

本当はもう少しなんだかんだあるんですが、説明が難しくなりすぎるため割愛。

 

明るさ次第ではオシャレ染めの方が傷む

これは想像つくと思いますが・・・。

 

 

同じ明るさでなければダメージも違ってきます。

 

6トーンの白髪染め

12トーンのオシャレ染め

 

もちろん12トーンのオシャレ染めの方が傷みます。

 

そりゃそうだ。

ということですよねw

 

 

メーカーなどにもよりますが、

白髪染め+2〜3トーンの明るさのオシャレ染めのダメージが同じくらいのイメージです。

 

 

白髪染めはリタッチ(根元染め)が基本

f:id:shinichi5:20150910112031j:plain

 

美容師側もダメージしやすいのを分かっているので、基本的にはリタッチ(根元のカラー)をお勧めしています。

 

 

毎回オシャレ染めのように毛先までカラーをしているとかなりダメージしやすくなります。

 

 

メンズのように髪が短ければ全体的に染めることが多いですが。

 

 

白髪染めじゃないと白髪は染まらない

なんだかデメリットばかりな気がしたかもしれませんが

白髪染めじゃないと白髪は染まりません。

 

一応他にも

マニキュア

ヘナ

とかもありますが、また違う感じですのでいつの日か書きましょうw

 

白髪染めが悪いというワケではありません。

 

白髪が気になるならば白髪染めをしましょう!!

 

んで、ダメージが気になる場合はリタッチだけにしましょう!!

 

 

ぜひ参考にしてください。 

 

 

関連記事

白髪染めデビューのタイミングは?

頭に生えてくるヤツで
 
ある一定を超えると嫌になってくるヤツ
 
ハゲることの次に嫌がられるヤツ
 
ヤツの名は【白髪】
 

 
そんな白…

 

 

ABOUT ME
渡辺 真一
渡辺 真一
【マンツーマン施術】綺麗な髪で笑顔を☆ ナチュラルだけど素敵な髪に。髪が綺麗だと自然と笑顔になりますよね。 全ての工程を責任持って担当しますので、どんなお悩み等でもお気軽にご相談下さい。 丁寧なカウンセリング、親しみやすさ、お世辞のない的確なアドバイスを。ご自宅でも再現しやすいスタイル・スタイリングをご提案いたします。 もう少し詳しいプロフィールはこちら【プロフィール】
ご予約についてはこちら

この記事を見てご予約をご希望の方や気になって頂けた方はこちらをご覧下さい。LINE・メール・ホットペッパーでのご予約についての詳細となります。

ご予約についての詳細