IT・PC

格安SIMの方が圧倒的に激安だったので、違約金払ってでも変更したお話。

最近話題の格安SIM

 

なんぞや?

 

と思いつつも、さほど調べようとも思っていませんでした。

 

がしかし

お客様が詳しかったので教えてくれたり

数少ない友人が格安SIMの仕事していたので聞いてみたら・・・

 

圧倒的に格安SIMの方が良い

という結論に至りました。

 

ってことで、ざっくりなご説明しましょう。

 

先に書いておくと、月額5000円以上安くなります。

 

キャリア・格安SIMって何?

まずは用語の説明。

キャリア(正式名称はMNO)=au・SoftBank・docomo

格安SIM(正式名称はMNO)=格安SIM

 

キャリアは従来通りのアレなので、ご説明はなしで。

格安SIMはキャリアの回線を借りて運営、安く使用できます。

 

基本的にキャリアは電話通信事業から始まっているので、電話メインで

格安SIMはインターネット事業から始まっているので、インターネットメイン。

 

格安SIMのデメリットは?

まず、キャリアのメールアドレスが使えません。

なので、@softbank.ne.jpとかそれ系が全て使えなくなります。

 

格安SIMにする前に色々な所に登録しているアドレスの変更をすればOKですね。

ちなみに、アップルIDのアドレスも変更しておきましょう。

 

あとは・・・

かけ放題がない(あるのもあるかも)

時間帯や場所によって速度が変わる

くらいですかね?

 

電話に関してはLINE電話ありますし、従来通りの30秒いくらみたいな感じです。

時間帯や場所によって通信速度が変わりますが、僕は基本Wi-Fi環境下で生活していますので、関係ありません。

 

ちなみに速度は3mbpsを超えていればそんなに変わらないようです。

最高速度よりも最低速度で見たほうが良いらしいです。

 

ちなみに昨日、渋谷で16時頃にネット使いましたが、問題なく普通な速度を体感しました。

 

まぁ、兎にも角にも格安SIMにするといくらになるの?

僕は昨日までSoftBankで月々7000〜8000円くらいでした。

んで、iijという格安SIMに乗り換えて・・・

IIJmio

月額1600円3G

 

そして今ならキャンペーンで

最初の1年間は月額1300円5G

あとは電話した分だけかかります。

 

しかも電話は専用アプリを使用すれば半額

 

ちなみに先月の僕は2G使っていません。(ほぼWi-Fi)

 

SoftBankの違約金9500円税抜き

iPhoneの割賦金残り

ナンバーポータビリティ(NBP)3000円

 

それらは一括で来月引き落とされますが、それでも十分にお得でした。

 

ちなみに、ナンバーポータビリティ(NBP)をキャリアから電話で取得するのですが、かなり食い下がってきます。

 

僕はSoftBankでのiPhone6Sだったので、SIMロックを解除したらそのまま使えました。

 

とりあえず、Wi-Fi環境下で生活することが多い方や、電話をそんなに使わない方にはオススメですね。

 

変えるまでのアレが色々面倒なだけで、それ以降は特に何も問題はないので。

 

格安SIMオススメです。

 

ではでは。

ABOUT ME
渡辺 真一
渡辺 真一
【マンツーマン施術】綺麗な髪で笑顔を☆ ナチュラルだけど素敵な髪に。髪が綺麗だと自然と笑顔になりますよね。 全ての工程を責任持って担当しますので、どんなお悩み等でもお気軽にご相談下さい。 丁寧なカウンセリング、親しみやすさ、お世辞のない的確なアドバイスを。ご自宅でも再現しやすいスタイル・スタイリングをご提案いたします。 もう少し詳しいプロフィールはこちら【プロフィール】
ご予約についてはこちら

この記事を見てご予約をご希望の方や気になって頂けた方はこちらをご覧下さい。LINE・メール・ホットペッパーでのご予約についての詳細となります。

ご予約についての詳細