ブログ

スパチュラ・カラーパネルが欲しくなって、とりあえず自作してみた。

タイトル通りなのですが・・・

 

欲求というのはいつ何時どんなタイミングで来るか分かりません。

 

欲しくなりました。

 

スパチュラ

 

スパチュラってなにというと、こういうのです。

ウィービング(ハイライトなど)やグラデーション・バレイヤージュをする時にあると便利な道具です。

 

これ、日本で売っていないんですよ。。。

 

めっちゃ調べたら、イギリスのAmazonで変えるようです。

 

日本で似たようなモノ売っていないかと調べてみると・・・

これなら売っているんですが・・・

カラー剤を塗る部分が小さいんですよね。。。。

 

 

考えました。

 

 

・・・・・

 

 

そんなに使う機会ないんだから、それらしいもの作ればいんじゃね?

 

実際、これを思い立った次の日に使用する予定だったので、とりあえず1回試してみようと。

 

100均だけでスパチュラもどきを作ってみる

材料はこちら

まな板(200円)

ノコギリ的なやつ

ヤスリ

計400円

 

まな板を選んだ理由は

  • 洗える
  • カラー剤が染み込まない
  • 硬さがある

という3点

 

まずはスパチュラの大きさを決めましょう。

ちょうど良さそうなモノが店にありました。

ホイルを載せてもジャスト。

こちらを使用して、紙に下書きして切り取っていきます。

で、これをまな板にくっつけて形を切り取りましょう。

地道にノコギリ的なやつで・・・

そして意外と重労働後がこちら。

この状態からヤスリで周りをキレイにします。

 

で、出来上がりがこちら。

・・・・

 

 

ですが、正直そんなにLissでは使う機会ないんですよね。

この翌日に使いましたが。

 

見てくれはアレですが、意外と使えます!

 

初めてスパチュラ(もどき)を使用しましたが、ハイライトが塗りやすい!

 

しっかりとハケを押せるので、簡単に髪の毛の奥(裏側)まで薬剤をムラなくつけることが可能です。

 

更に、カラーパネルだと小さいですが、スパチュラ(もどき)は塗る部分が大きいので時短にもなります。

 

 

いつか多分・・・本当にスパチュラを買うことになりそうですが、それまではこちらのスパチュラ(もどき)を使用していきたいと思います。

 

だれか、イギリスのAmazonから購入する時は僕の分も購入してくれませんか?

代金払いますので。。。

 

それまではもどきを使用します。

 

ありがとうございました〜!

 

追記

最近日本のamazonでも販売し始めたようです。

ABOUT ME
渡辺 真一
渡辺 真一
【マンツーマン施術】綺麗な髪で笑顔を☆ ナチュラルだけど素敵な髪に。髪が綺麗だと自然と笑顔になりますよね。 全ての工程を責任持って担当しますので、どんなお悩み等でもお気軽にご相談下さい。 丁寧なカウンセリング、親しみやすさ、お世辞のない的確なアドバイスを。ご自宅でも再現しやすいスタイル・スタイリングをご提案いたします。 もう少し詳しいプロフィールはこちら【プロフィール】
ご予約についてはこちら

この記事を見てご予約をご希望の方や気になって頂けた方はこちらをご覧下さい。LINE・メール・ホットペッパーでのご予約についての詳細となります。

ご予約についての詳細