お客様スタイル

【ブログ見てのご来店】1ヶ月前に他店でかけたデジタルパーマを活かしてカット。長さを変えずに扱いやすいように。

ブログ見てのご来店誠にありがとうございます。

連日ですが、ありがたいことです。

 

 

さて今回は、先日TVでフリーランスの美容師さんのサロンがご紹介されていて、フリーランスの美容師さんに施術してほしいと

「美容師 フリーランス」

で検索すると1番に出てきたようです。。

フリーランスの美容師とは?《個人事業主・面貸し・業務委託の違い》美容師向けの説明とメリット・デメリット。

ここ数年でよく聞くようになったフリーランスの美容師さん。

僕は今、フリーランスの美容師として働いています。

今現在は、…

 

ちなみに上記のワードを逆にすると1番ではありません。

 

さらにちなみに、TVに出ていたのはGTSSですね。

 

フリーランスの美容師さんが一般の方にも認知され始めてきましたね。

 

では本題。

 

ビフォア〜カウンセリング〜

ご予約メニューは

カット・ヘッドスパ・TOKIOトリートメント

 

毛先には前回他店でかけたデジタルパーマが残っています。

 

ボブくらい短くしても良いかなと思ったようですが、せっかく前回1ヶ月前にデジタルパーマをかけたばかりなので、活かしてカットします。

 

前回デジタルパーマでゆるくくせ毛風な感じにかけてもらったようです。

ですので、今回は長さは変えずにデジタルパーマが扱いやすいようにカットしていきます。

 

通常はデジタルパーマやパーマをかける場合は

  • レイヤー(表面の段差)
  • 毛量調節(髪の毛の量)
  • 質感調節(毛先の質感)

などパーマのカール以外にも様々なことが影響してきます。

 

上記のものをすればするほどパーマのカール・ウェーブは出やすくなります。

 

ですが前回のデジタルパーマはゆるくくせ毛風にかけられています。

あまりレイヤーや毛量調節・質感調節などをしすぎてしまうと、パーマが出やすくなりすぎてくせ毛風よりもパーマが出てしまいます。

 

ですので、ある程度重さを残して「パーマ」ではなく「クセ毛風」になるようにします。

 

言葉で説明するのは難しいのですが・・・

ある程度重さがあってウェーブの邪魔をすることで、くせ毛風になります。

※パーマのかけ方にもよりますが

軽くしすぎてしまうとパーマ感がよりでます。

 

また、乾かし方は

前回は根元のみで毛先は自然乾燥

と伝えられたようですが、僕は

毛先まで乾かす

という手法をお伝えしました。

 

デジタルパーマは毛先までしっかり乾かすことで、カールが形成されやすくなります。

かなり緩めにカールを出したい場合は途中から自然乾燥で◯

 

ちなみに毛先までしっかり乾かす事でダメージも抑えられます。

 

どちらが絶対に正しいということはありませんのでご安心を。

 

 

カット後、ヘッドスパとTOKIOトリートメントを。

 

では仕上りです。

 

アフター

巻かずにパーマをくせ毛風に乾かしています。

仕上げにはアルガンオイルをつけています。

ゆるいくせ毛風なパーマですね。

 

もっとパーマ感を出したい場合は、ねじりながら乾かすことでカールが出ます。

 

知らない美容師さんがかけたパーマも、可能な限りは活かしていきたいですからね。

 

ありがとうございました〜!

ABOUT ME
渡辺 真一
渡辺 真一
【マンツーマン施術】綺麗な髪で笑顔を☆ ナチュラルだけど素敵な髪に。髪が綺麗だと自然と笑顔になりますよね。 全ての工程を責任持って担当しますので、どんなお悩み等でもお気軽にご相談下さい。 丁寧なカウンセリング、親しみやすさ、お世辞のない的確なアドバイスを。ご自宅でも再現しやすいスタイル・スタイリングをご提案いたします。 もう少し詳しいプロフィールはこちら【プロフィール】
ご予約についてはこちら

この記事を見てご予約をご希望の方や気になって頂けた方はこちらをご覧下さい。LINE・メール・ホットペッパーでのご予約についての詳細となります。

ご予約についての詳細