美容師向け

【美容師向け記事】LINE@からLINE公式アカウントに移行するメリットと注意点。

美容師向け記事の日です。

 

さて、最近の美容師さんはきっと皆さん使用していますよね?

 

LINE@

 

もちろん僕も使用していますが、ずっと先延ばしにしていたことがあります。

 

 

2020年1月13日までにLINE@からLINE公式アカウントに移行

LINE@からLINE公式アカウントへ

こちらに書いてありますが・・・

 

「LINE@」は「LINE公式アカウント」と
サービス統合し、ひとつのサービスに。

2019年4月18日より「[email protected]アカウント」は
「LINE公式アカウント」にサービス移行が
可能になります。

【2019年7月18日追記】
移行期限延長に伴い、サービス移行のスケジュールを修正しました。

【2019年8月29日追記】
強制サービス移行時の料金プラン変更に伴い、サービス移行の注意を修正しました。

ということです。

 

サービス移行のスケジュール

2019年4月18日~2020年1月13日
任意のタイミングでご利用中のLINE@アカウントを
LINE公式アカウントに移行することができます

ということで、早めに移行しておいたほうが良さそうなので移行してみました。

 

 

LINE@からLINE公式アカウント移行への注意点

基本的には問題ないのですが・・・

 

今、LINE@で使用しているQRコードが2020年3月31日で利用不可能になります。

 

すっごい大事なことですね。

 

しばらくは使えますが、3月いっぱいで使用できなくなります。

 

ということで、名刺とかにQRコード載せていますよね??

 

それも今後来年3月末までに変更しておかなくてはいけません。

 

また、一度移行してしまうとLINE@には戻れませんのでご注意を。

 

LINE公式アカウントに移行するメリット

また、一番の移行する一番のメリットは・・・

 

一斉送信の1通が変わる

ということ。

 

意味がわからない説明ですみません。

説明します。

 

今までのLINE@の場合、

一斉送信の時に

  • テキスト
  • 画像

を同時に送った場合、2通扱いになりますよね?

 

それが、LINE公式アカウントになると・・・

1通扱いになります。

 

 

またそれ以外には

  • タイムライン投稿が無制限に(使ったことない)
  • 有料だったリッチメッセージで画像送信可能(画像にリンク)
  • セグメント配信可能(ターゲティングできるらしい)

というふうになります。

 

セグメント配信は友達100人以上でないと出来ないらしいですが。

 

 

というわけで、みなさんも早めに移行しておいて損はないかと思います。

 

 

LINE公式アカウントへの移行方法

ということで・・・

 

僕はサクッとやってしまって画像撮ってなかったのでわかりやすいものを貼ります。

PCからの移行

スマホから移行

どちらからでも可能なので、ご参考にして下さい。

 

ではでは。

ABOUT ME
渡辺 真一
渡辺 真一
【マンツーマン施術】綺麗な髪で笑顔を☆ ナチュラルだけど素敵な髪に。髪が綺麗だと自然と笑顔になりますよね。 全ての工程を責任持って担当しますので、どんなお悩み等でもお気軽にご相談下さい。 丁寧なカウンセリング、親しみやすさ、お世辞のない的確なアドバイスを。ご自宅でも再現しやすいスタイル・スタイリングをご提案いたします。 もう少し詳しいプロフィールはこちら【プロフィール】
ご予約についてはこちら

この記事を見てご予約をご希望の方や気になって頂けた方はこちらをご覧下さい。LINE・メール・ホットペッパーでのご予約についての詳細となります。

ご予約についての詳細