お客様に聞かれる

【マシュマロで美容師に匿名で質問】TOKIO(トキオ)シャンプーはカラーやストレートの持ちが悪いと美容師さんに言われたけど実際どう?

匿名でご質問できるマシュマロからご質問いただきました!

 

マシュマロってなにという方はこちらを

現役美容師にLINEとマシュマロでご質問・ご相談。匿名もOK。
当ブログをご覧いただきありがとうございます。

当ブログでは無料でご質問・ご相談を受付けています。

質問・相談をして、ご…

 

LINEでのご質問は全てご返答しますが、マシュマロは全てお答えするかは分かりませんのでご了承下さい。

 

質問頂けるとブログネタになるので非常にありがたいです。

 

沢山のご質問・ご相談お待ちしています。

 

匿名で質問する

マシュマロ

ではいきましょう。

 

TOKIO(トキオ)シャンプーはカラーやストレートの持ちが悪いと美容師さんに言われたけど実際どう?

匿名
匿名
トキオシャンプーは成分的に色落ちするシャンプーなのでカラーやパーマ、ストレートをかけている人には合わないと美容師さんに言われました。実際はどうなのでしょうか?

はい、ご質問ありがとうございます。

 

美容師さんにそう言われたら気になってしまいますよね。

 

かと言って、誰を信じていいのかわからないこのご時世。

 

僕の考えとその美容師さんの考えが同じかどうかは分かりませんが、参考程度にお読み下さい。

 

TOKIOシャンプーの全成分

さて、ではTOKIOのシャンプーの成分を見てみましょう。

 


ココイルメチルタウリンNa
ラウロイルメチルアラニンNa
BG
コカミドプロピルベタイン
PCAイソステアリン酸PEG-40水添ヒマシ油
ラウリン酸PG
セテアレス-60ミリスチルグリコール
PPG-2コカミド
加水分解ケラチン*1
ココイル加水分解ケラチンK[羊毛]*2
ジラウロイルグルタミン酸リシンNa
ココイルグルタミン酸TEA
ポリクオタニウム-48
ポリクオタニウム-10
フラーレン
グレープフルーツ果皮油
レモングラス油
テトラオレイン酸ソルベス-60
ココイルイセチオン酸Na
アルギン酸Na
ヤシ脂肪酸
イセチオン酸Na
ホウケイ酸(Ca/Na)
クエン酸
クエン酸Na
エタノール
酸化銀
DPG
PVP
メチルイソチアゾリノン

http://www.engaro.com/tokio/tokio-ie/tokio-ie-inkarami-shapoo.html

 

こちらが全成分のようです。

 

洗浄成分が3種類入っています。

 

洗浄成分の多い順に軽くご説明。

ココイルメチルタウリンNa

タウリン系と呼ばれる洗浄成分。

さっぱり系の仕上がりですね。

低刺激ですが、きしみも少ないです。

 

ラウロイルメチルアラニンNa

アミノ酸系の洗浄成分です。

よく言われるアミノ酸系。

仕上がりはしっとり。

 

コカミドプロピルベタイン

ベタイン系と呼ばれる洗浄成分。

両性界面活性剤なので、コンディショニング性が高いです。

 

 

はい。ということで、洗浄成分だけ見ると特に問題は無さそうですね。

 

市販のシャンプーと比べれば色持ちは良い

洗浄成分だけ見て分かるのは

市販のシャンプーよりは色持ちが良いでしょう。

 

市販のシャンプーは高級アルコール系、もしくは石油系と呼ばれる成分がメインです。

 

  • ラウリル硫酸na
  • ラウレス硫酸na

とかですね。

 

それと比べればカラーの色持ちやストレートの持ちは良いでしょう。

 

ただもちろん、TOKIOのシャンプー以上にカラーの色持ちやストレートの持ちが良くなるシャンプーはあります。

 

TOKIOのシャンプー・トリートメントはサロントリートメントのTOKIOを長持ちさせるホームケア用品と思って下さい。

 

TOKIOのシャンプーとトリートメントには特許取得のインカラミが入っています。

 

カラーの色持ちやストレートの持ちを良くするシャンプーとは?

その美容師さんと僕の考えが同じかどうかは分かりませんが・・・

 

  • 洗浄成分
  • ヘマチン

あたりが持ちを良くする成分としては大事なものかなと思います。

 

洗浄成分が優しいシャンプーの方が持ちは良くなります。

ただし、洗った感がないのと、泡立ちが悪くなります。

オッジィオットは特にそうですよね。

 

成分だけなら髪に良いですが、泡立ち悪いです。

洗った感も少ないです。

 

ただし、シャンプーそのものは良いです。

 

ヘマチンというのは

  • ダメージ修復
  • 抗酸化作用
  • 残留アルカリの除去

などの意味で有効的ですよね。

 

例えばLissのオリジナルシャンプーとトリートメント。

anbebe

左のシャンプー、真っ黒ですよね。

右のトリートメントも白じゃないですよね。

 

これは着色しているわけではなく

ボトルの色というわけでもありません。

 

ヘマチンは黒いので、入れれば入れるほど黒くなります。

 

なので

透明<茶色<黒

という順にヘマチンの量が見てわかります。

 

トリートメントはシャンプーとは違い白に黒を足すので茶色までは変化しません。

シャンプーは透明に黒なので色がハッキリ分かりやすいです。

 

 

ヘマチンの配合量が多いほど持ちは良くなると思ってよいかと。

(厳密には違いますが)

 

ただ、Lissのシャンプーは洗浄力がめちゃくちゃ弱いというわけではなく、洗った感もあある程度出るように設計していますので、オッジィオットの方が洗浄成分だけなら持ちは良いです。

 

それ以外の成分やバランスもあるので、求めるものや好みによりますね。

 

 

カラーの色持ちは本当に差があるの?

すっごいぶっちゃけると・・・

 

シャンプーを変えたからと言って、色持ちが1ヶ月以上変化するということはありません。

 

さすがにそこまでの変化は難しいでしょう。

 

ですが、見ていただくと分かるように・・・

 

ブリーチ後にカラー。

 

 

30回シャンプーした結果

これくらいの色持ちの差は出ます。

 

なんとなくお分かりいただけましたかね?

もう少し詳しくはこちらにて。

anbebeシャンプーテスト

 

なので、実際にシャンプーを変えるだけでも結構色持ちやストレートの持ちなどは変わるでしょう。

 

 

ぜひご参考にして下さい。

 

他にもご質問・ご相談お待ちしています!

匿名で質問する

マシュマロ

ABOUT ME
渡辺 真一
渡辺 真一
【マンツーマン施術】綺麗な髪で笑顔を☆ ナチュラルだけど素敵な髪に。髪が綺麗だと自然と笑顔になりますよね。 全ての工程を責任持って担当しますので、どんなお悩み等でもお気軽にご相談下さい。 丁寧なカウンセリング、親しみやすさ、お世辞のない的確なアドバイスを。ご自宅でも再現しやすいスタイル・スタイリングをご提案いたします。 もう少し詳しいプロフィールはこちら【プロフィール】
ご予約についてはこちら

この記事を見てご予約をご希望の方や気になって頂けた方はこちらをご覧下さい。LINE・メール・ホットペッパーでのご予約についての詳細となります。

ご予約についての詳細