カット

髪の毛の枝毛が気になる場合はトリートメントだけで良い?実はカットも同時にしたほうが良い。

髪の毛のダメージが気になっている方は多いですよね。

 

昨今はブリーチをするデザインカラーも多くなってきましたし、コテなどでもダメージしてしまいますからね。

 

さて、髪の毛が傷んでしまった場合どうしますか?

 

  • 傷んでいる部分をカット
  • トリートメント

基本的にはこの2択だと思います。

 

さて、今回は髪が傷んでしまい、枝毛などが気になる場合にトリートメントのみで良いのか?と言うお話です。

 

髪が傷んだからトリートメントだけしたい

お客様
お客様
髪が傷んだから、トリートメントだけしたい。

髪は伸ばしているからカットはしない

という方もいますよね。

 

分かります。

 

ただし、トリートメントをしたら髪の毛が生き返るのか?と言うお話は、以前の記事をご覧になっていただくと分かるかなと思いますので、こちらをご覧ください。

トリートメントで髪は治らない?髪を爪で例えると分かりやすい

トリートメントで髪は治らない?髪を爪で例えると分かりやすい

髪が生き返った〜!

と喜んで頂けるお客様に

いや、髪は元々死んでる細胞だから生き返りません。

と比喩表現に冷…

 

爪で例えると分かりやすいですよね。

 

トリートメントは無駄ということはありません。

 

キレイに見せる

ダメージを補修するという意味では必須ですよね。

 

髪の痛みが気になるならカットもしたほうが良い

さて、今回のメインはこちら。

 

長さは切りたくないからトリートメントだけしたい。

となりますが、実はカットも少ししたほうが良いでしょう。

 

上記の記事にもありますが、髪を爪に例えた時。

 

爪が割れて、割れた部分を補修しますよね?

ただ、トリートメントだけではなく、カットもしたほうが良い理由。

 

爪で例えましょう。

 

割れた爪がありますよね。

この状態割れた部分をトリートメントで埋めます。

 

ですが、割れた部分は実は凸凹していますよね。

この部分をきれいにしてからトリートメントをしてあげたほうがより効果的です。

 

爪も割れてしまった部分を埋める前に、ヤスリで凸凹を削りますよね?

考えとしては同じです。

 

髪も同じように凸凹部分をカットしてからトリートメントをしたほうが効果的です。

 

 

個人的にはカットをしてからトリートメントをしたほうが良い

個人的な意見ですが・・・

 

僕は基本的には

長さをほぼ変えない場合はカットをしてからトリートメントをします。

 

理由としては、トリートメントをしてからだとダメージ部分が収まってしまうので。

 

先程の爪と同じで、先に凸凹部分を取り除いてから補修してあげたほうが良いでしょう。

カットは長さを変えなくてもダメージ部分だけを取り除くことは可能です。

 

それだけで指通りが変わります。

 

もちろん、数センチでもカット出来るなら、その方がより髪の毛はきれいになります。

 

そのあたりはお客様と美容師さんで要相談ですよね。

 

また、美容師さんに

お客様
お客様
先にカットして欲しい

というのも伝えられないので難しいですが。。

 

 

ぜひご参考にして下さい。

ABOUT ME
渡辺 真一
渡辺 真一
【マンツーマン施術】綺麗な髪で笑顔を☆ ナチュラルだけど素敵な髪に。髪が綺麗だと自然と笑顔になりますよね。 全ての工程を責任持って担当しますので、どんなお悩み等でもお気軽にご相談下さい。 丁寧なカウンセリング、親しみやすさ、お世辞のない的確なアドバイスを。ご自宅でも再現しやすいスタイル・スタイリングをご提案いたします。 もう少し詳しいプロフィールはこちら【プロフィール】
ご予約についてはこちら

この記事を見てご予約をご希望の方や気になって頂けた方はこちらをご覧下さい。LINE・メール・ホットペッパーでのご予約についての詳細となります。

ご予約についての詳細