お客様スタイル

【ブログ見てのご来店】いつも頭皮がしみやすい。根元だけ明るくなっているカラーを直しましょう。

Lissをオープンして初めてブログ見てご来店いただきました!

 

Liss一番最初の新規のお客様です!

 

嬉しいですね!

 

今回はこちらの記事からご来店いただきました。

美容室行く前に髪を洗っていった方がいいのか?という質問。

お客様に聞かれたから答えるシリーズです。
 

美容室行く前に髪を洗った方がいいの?

 
という疑問。
 
 

 
これに関して…

 

 

ということで・・・

 

ビフォア〜カウンセリング〜

img_7756 img_7757

8ヶ月前に縮毛矯正をしています。

前回は黒に近い暗めの白髪染めでカラーをしています。

 

まず一番気になるところは・・・

根元だけ明るい

img_7758

前回、黒に近い白髪染めをしたようなのですが、その染料が毛先に残ってしまっています。

 

縮毛矯正の髪についてのカラーは以前も書きましたが

ヘアカラーで「濁る」「沈む」ってなに?原因は?

当たり前のように使っていましたが・・・
 
「濁る」「沈む」という言葉・・・・
 

 
果たして通じているのか?
 
という疑問が出てき…

縮毛矯正・デジタルパーマ・アイロンなどはタンパク質変性(炭化)を起こしてしまいます。

ようは髪の中の成分が熱で固まって、バキバキになってしまう感じ。

そこにカラーをすると、色がより深く入りやすい。

そうすると、「濁り」「沈み」が生まれます。

ということですね。

 

今回の場合は

縮毛矯正をしている部分には前回の黒に近い白髪染めの染料が残っていて

根元の縮毛矯正をしていない部分は通常通りに退色して明るくなってしまった

ということです。

 

ですので、今回は毛先に合わせて明るさを選定します。

 

また、いつもカラーをするとしみやすいとのカウンセリングでお聞きしたので

  • 白髪染めの中で一番刺激の少ないカラー剤
  • 頭皮に保護用のスプレー

をして徹底的にしみにくいようにします。

 

これでしみたら、ヘナかマニキュアしかありません。

 

カットは、イメチェンしたい願望もあったのですが・・・

根元が8ヶ月分のクセがあるので短くしすぎると扱いづらくなってしまいます。

なので、次回縮毛矯正をかける時にイメチェンを。

今回は少し前下がりのボブでまとまりやすいようにしました。

 

アフター

img_7761 img_7762

ほぼ黒に近いですが、黒染めではありません。

 

微妙に明るいかどうかの明るさです。

 

ハンドブローで少し伸ばした程度ですが、ブラシなどは一切使っていません。

 

乾かし方でクセも落ち着きますね。

 

気になっていた根元の明るさは・・

img_7763

 

綺麗になっていますね!

 

比べてみても・・・

img_7799

違いますね!

 

毛先は少しなじませる程度なのであまり明るさは変わっていません。

 

心配していた頭皮の刺激もなかったようで安心しました。

 

全体的に比べてみましょう。

img_7800

 

img_7801

 

はい。

 

ハンドブローでこれだけなれば十分でしょう。

 

乾かし方などはもちろんお伝えいたします。

 

Liss初めてのブログ見てのご来店、本当にありがとうございました!

 

ぜひ来年もよろしくお願い致します☆

ABOUT ME
渡辺 真一
渡辺 真一
【マンツーマン施術】綺麗な髪で笑顔を☆ ナチュラルだけど素敵な髪に。髪が綺麗だと自然と笑顔になりますよね。 全ての工程を責任持って担当しますので、どんなお悩み等でもお気軽にご相談下さい。 丁寧なカウンセリング、親しみやすさ、お世辞のない的確なアドバイスを。ご自宅でも再現しやすいスタイル・スタイリングをご提案いたします。 もう少し詳しいプロフィールはこちら【プロフィール】
ご予約についてはこちら

この記事を見てご予約をご希望の方や気になって頂けた方はこちらをご覧下さい。LINE・メール・ホットペッパーでのご予約についての詳細となります。

ご予約についての詳細