お客様スタイル

【ブログ見てご来店】キンキンキラキラ光ってしまうのが嫌。黄色味を消したツヤ髪ピンクブラウンカラー

ありがたいことにブログ見てご来店頂きました〜。

 

ありがとうございます!

 

ではビフォアを。

 

ビフォア〜カウンセリング〜

今回のお悩みは・・・

  • 髪がキラキラ光ってしまうのが嫌
  • 毛先のダメージ部分が気になる

ということ。

 

ヘアカラーはある程度の明るさ(9トーンくらいかな)以上明るくなると、黄色みが出やすくなります。

そうすると、退色してきた時にキンキンキラキラ光ってしまいます。

 

キンキンキラキラしてしまう理由はこちらを。

髪の毛がヤンキーみたく『キンキン・キラキラ』してしまうのはなぜ?わかりやすく説明してみる。

ヘアカラーをしている方でよくお悩みになるのが・・・

髪の毛が『キンキン・キラキラ』しちゃう

ということ。

こうい…

 

髪が退色してキンキンキラキラしてしまうと、ダメージしているように見えたり、ヤンキーみたいに見えてしまったりと良いことはありませんよね。

 

お客様が今までのカラーで好みだったのを聞いていみると

ピンクベージュがよかったとのこと。

 

今回はツヤを出したいとのことなので・・・

ブラウンをベースにピンクで黄色みを抑えたヘアカラーにしました。

 

黄色みを抑えるのには紫(ヴァイオレット)ですが、今回はより艶を出すためにもう少し暖色系に寄せてピンクを配合します。

 

カットは頑張って伸ばしてきた名残(短く切ったときからのカットライン)があったので、扱いやすいように直します。

 

また、毛先のダメージ部分のみカットして指通りを良く。

 

 

ということで・・・

 

アフター

安定のブラシなしのハンドブローのみ

というか、髪質良すぎてハンドブローのみでここまでキレイになるとは驚きです。

 

いかがでしょうか?

 

キンキンキラキラした黄色みは無くなりましたよね?

 

少しピンクっぽいブラウン。

俗に言うピンクブラウンですね。

 

もっとピンクっぽいのが良い場合はピンクを多めに入れるか、少しレッドを入れます。

逆にここまでピンクっぽくなくて良い場合は、ピンクではなくヴァイオレットを配合します。

 

軽くブローをして仕上げ。

うん。

 

キレイとしか言いようがありません。

 

[twenty20 img1=”13072″ img2=”13079″ offset=”0.5″]

トリートメントはTOKIOを使用です。

 

退色してくるとまたキンキンキラキラしてしまいますが、定期的に染めることで色素が定着してきます。

今後は徐々に暗めにしていく予定です。

 

ありがとうございました〜!

 

 

ABOUT ME
渡辺 真一
渡辺 真一
【マンツーマン施術】綺麗な髪で笑顔を☆ ナチュラルだけど素敵な髪に。髪が綺麗だと自然と笑顔になりますよね。 全ての工程を責任持って担当しますので、どんなお悩み等でもお気軽にご相談下さい。 丁寧なカウンセリング、親しみやすさ、お世辞のない的確なアドバイスを。ご自宅でも再現しやすいスタイル・スタイリングをご提案いたします。 もう少し詳しいプロフィールはこちら【プロフィール】
ご予約についてはこちら

この記事を見てご予約をご希望の方や気になって頂けた方はこちらをご覧下さい。LINE・メール・ホットペッパーでのご予約についての詳細となります。

ご予約についての詳細