カラー

担当させたいただいて1年半の間、ずっとリタッチ(根元のカラー)のみで全体染めしたことないけど、おかげでダメージレスな美髪に

皆さんは、ヘアカラーって全体的に染めますか?

 

と、いきなり質問を投げかけてみましたが・・・

 

大体の方は

  • 毎回全体的に染める
  • 根元→全体→根元→全体と間を空けて染める

のどちらかが多いのかなと思います。

 

 

さて本題。

1年半ほど担当させていただいているお客様ですが・・・

 

一度も僕は髪全体を染めたことがありません。

1年半の間、ずっとリタッチ(根元のカラー)のみです。

 

この画像をみてどう思いますか??

 

・・・

 

うん。

美髪ですよね?

誰が見ても美髪です。

 

全体的なカラーをしたほうが良いのか

根元だけを染めたほうが良いのか

これって難しいところですよね。

 

 

もちろん、全体を染めたほうがその時は色味が入ることできれいに見えますが・・・

いくら昨今のカラー剤が進化してダメージレスになったからといっても、ダメージは0ではありません。

 

  • 多少のダメージを覚悟で全体的に染めて色味を優先させるか
  • 出来る限りダメージを無くして本質的に綺麗な髪にするか

この判断はお客様次第ですね。

 

僕はどちらもアリだとは思います。

 

毎回新しく生えてきた根元のみをカラーし続けているので、毛先には薬剤によるダメージは一切増えません。

 

ただし、根元のみを染める場合は色味を変えることが出来ません。

 

その人が持っているアンダーカラー(元々の髪の色素)が出てきます。

f:id:shinichi5:20150806130801j:plain

こんな感じです。

 

6〜9トーンくらいであれば、ブラウンという感じの色になるので、キラキラせずに綺麗な茶色です。

 

10トーン以上の明るさですと、キラキラしてしまうでしょう。

 

茶色・赤みがあるのは嫌だ!!

という方は、全体的に染めないかぎり赤みは消えません。

 

何を求めるのか?色味?ダメージレス?

をしっかり決めてからカラーをすることが大事ですね。

 

 

こちらにも詳しく書いていますので、ご興味のある方はご覧ください。

ヘアカラーって毎回全部染めなきゃいけないの?メリット・デメリット

勘違いをされている方もいるので書いておこうかなと。
 

カラーする時はいつも毛先まで全て染めなきゃいけない

 
なぜかたまにそうい…

リタッチカラー(根元染め)とフルカラー(全体染め)どちらがオススメなのか?

きっと日本の女性の7〜8割は現在進行形でカラーをしていると思います。(僕の体感調べ)

さて、カラーをしている時のお悩み

リタッチ(根元のカラー)のみでも色々な美容室に行くとマダラな「線」ができてしまうことも。

ヘアカラーをしていると、プリンが気になりますよね?

プリントとは

こちらのプリンではなく

こちらのプリン…

ABOUT ME
渡辺 真一
渡辺 真一
【マンツーマン施術】綺麗な髪で笑顔を☆ ナチュラルだけど素敵な髪に。髪が綺麗だと自然と笑顔になりますよね。 全ての工程を責任持って担当しますので、どんなお悩み等でもお気軽にご相談下さい。 丁寧なカウンセリング、親しみやすさ、お世辞のない的確なアドバイスを。ご自宅でも再現しやすいスタイル・スタイリングをご提案いたします。 もう少し詳しいプロフィールはこちら【プロフィール】
ご予約についてはこちら

この記事を見てご予約をご希望の方や気になって頂けた方はこちらをご覧下さい。LINE・メール・ホットペッパーでのご予約についての詳細となります。

ご予約についての詳細