カラー

黒髪ヴァージン毛からの初めてのヘアカラーを失敗しない方法まとめ

そろそろ人生初カラーをされる方が多い時期になりますよね。

 

さて、やはり人生初カラーとなると失敗したくないですもんね。

 

2019年10月2日マツエクサロン
《Liss Eyelash》new open

《Lissオリジナルヘアケア商品》

Liss恵比寿から待望のヘアケア商品を販売開始
・カラーをしている方
・縮毛矯正をしている方
・コテ・ストレートアイロンを使用する方
・ツヤが欲しい方etc.
におすすめです。
ネットからも購入可能です。
詳しくは↓の画像から

人生初カラーで失敗しない方法

まぁまず言えるのは・・・

 

美容室でスタイリスト(カラーリスト)さんに染めてもらいましょう。

 

一番大事ですよね。

 

セルフカラーはオススメしません。

ミニモなどでアシスタントの方にお願いするのもオススメしません。

 

ヴァージン毛からのヘアカラーは実は結構難しいんです。

 

説明は省きますが、1度カラーをしている髪とヴァージン毛では施術の工程も薬剤も変わってきます。

 

髪の履歴はしっかりと伝えましょう

髪の履歴ってなに?となりますが・・・

 

  • 黒染めの有無
  • 縮毛矯正
  • デジタルパーマ
  • ストレートパーマ

などですね。

 

お客様
お客様
1〜2年前だからもう大丈夫でしょ〜

と思うかもですが、長さによって3年4年までも関係してきます。

 

イメチェンを失敗しないために。【黒染め】や【ブリーチ】【縮毛矯正】を数年前にしていたら必ず美容師に伝えましょう。

こちらもに書いてあるように。

 

1年で大体12センチしか髪は伸びません。

 

必ず美容師さんに伝えましょう。

 

ヘアカラーの流れって?

カラーをしたことがないと、どういう順番でカラーをしていくのか分かりませんよね。

 

まぁざっくりですがこんな感じです。

初めてヘアカラーする時に気になる「カラーの流れや疑問、注意点」などをざっくり説明してみます。

初めてヘアカラーする時に気になる「カラーの流れや疑問、注意点」などをざっくり説明してみます。

卒業シーズンですね。

もう卒業式が終わっているところがほぼだと思います。

ご卒業おめでとうございます。

さて…

 

なりたい髪色のイメージを何枚もピックアップしておく

大事なことですが、何枚かなりたい髪色のイメージをピックアップしておきましょう。

 

雑誌の切り抜きを持っていくのはアリ?という疑問

雑誌の切り抜きを持っていくのはアリ?という疑問

初めて行く美容室や

いつも行っている美容室でも

雑誌の切り抜きを持っていく

というのに抵抗がある方がいますよね?

 

もしも

お客様
お客様
絶対にこの髪色になりたい!

という場合は、そのヘアカラーを作った美容師さんを指名しましょう。

 

初めてのカラーだと全く想像がつかないと思います。

お客様
お客様
1回染めればこの色になれる!

と思っていても、1度では不可能な場合は多いです。

 

また、黒髪のヴァージン毛の場合は元々持っている色素が判別しづらくなります。

 

1度目のカラーを1回のカラーでお願いする場合は、ある程度の妥協は必要かなと思います。

 

透明感が欲しいならダブルカラー(2回カラー)

インスタなどのヘアスタイルを見ていることが多いと思いますが・・・

 

黒髪から透明感が出るカラーにすることは1回では難しいです。

(髪質によりますが)

 

1度明るくして(ブリーチorブリーチじゃなくても)からカラーを入れることで希望のヘアカラーに近くすることは可能となります。

 

同じ薬剤を使用しても茶髪・黒髪のどちらに染めるかで仕上がりは変わってきます。

【ヘアカラーの疑問】黒髪から染めるのと明るい状態から染めるのはなんで違う色になるの?

【ヘアカラーの疑問】黒髪から染めるのと明るい状態から染めるのはなんで違う色になるの?

たまに聞かれる・・・というか、やはり一般の方だと詳しくは分かっていないようなのでご説明記事を書きます。

このカラーだと、…

ブリーチしないほうがもちろんダメージは少ないです。

ブリーチしなくても一度明るめにしてから色を入れてあげると大体どんな色でも可能かなと思います。

 

1度のカラーならスロウ・アプリエがおすすめ

これは個人的な意見ですが・・・

 

1回のカラーで透明感が欲しい場合はスロウかアプリエというカラー剤がオススメです。

 

イルミナやアディクシーも良いのですが、染料の問題で染まり上がりが少し暗い色に見えます。

 

ダブルカラーをする場合ならイルミナでもアディクシーカラーでも問題なく行けるかなと思います。

 

お客様
お客様
イルミナカラーって傷まないんでしょ?

というお客様も多いですが

イルミナカラーでも痛みます。

 

もちろん、ケースバイケースですが。

明るい髪の状態から暗くするならさほどダメージせずに出来ます。

 

髪を明るくする=傷ませる

ということをしっかりと理解しましょう。

 

 

まとめ

長々と色々書きましたが・・・

 

信頼できる美容師さんと相談しながら決めていけばOK

ということですね。

 

薬剤がどうたら

履歴がどうたら

書きましたが・・・

ぶっちゃけ美容師さんの腕次第です。

 

ぜひご参考にして下さい。

ABOUT ME
渡辺 真一
渡辺 真一
【マンツーマン施術】綺麗な髪で笑顔を☆ ナチュラルだけど素敵な髪に。髪が綺麗だと自然と笑顔になりますよね。 全ての工程を責任持って担当しますので、どんなお悩み等でもお気軽にご相談下さい。 丁寧なカウンセリング、親しみやすさ、お世辞のない的確なアドバイスを。ご自宅でも再現しやすいスタイル・スタイリングをご提案いたします。 もう少し詳しいプロフィールはこちら【プロフィール】
ご予約についてはこちら

この記事を見てご予約をご希望の方や気になって頂けた方はこちらをご覧下さい。LINE・メール・ホットペッパーでのご予約についての詳細となります。

ご予約についての詳細

関連記事
お客様に聞かれる

【LINE@にてご質問】脱染剤とブリーチの違いは?黒染め・縮毛矯正した髪を元の明るさに戻したい

2018年9月28日
Liss 恵比寿【フリーランス美容師のみの美容室】代表 渡辺真一 髪を綺麗にする仕事。コンプレックス・お悩み相談
LINEにてご相談いただきました〜! ブログに載せさせていただけるなら無料でご相談・ご質問承っていますので、LINEやSara …
カラー

【美容師向け記事】間違ってる方が多いけど、ナッシュ『R』ブリーチ・カラーは95%ダメージ軽減ではない。直接電話で使い方など13の質問してみた。

2017年10月10日
Liss 恵比寿【フリーランス美容師のみの美容室】代表 渡辺真一 髪を綺麗にする仕事。コンプレックス・お悩み相談
美容師向け記事の日です。 さて、タイトル通り。 ダメージを95%カット!!! とRを思っている美容師さんが …