お客様に聞かれる

この髪色にするには美容師さんになんてオーダーすれば?この髪型はなんて説明すれば?と思っている方へ。

お盆休みももう終わりですよね。

 

さてそんなお話は置いておいて。

 

たまに僕のLINEでのご質問だったり、ネットでご質問している方々がいる質問。。。

 

この髪色にするには美容師さんになんてオーダーすれば?この髪型はなんて説明すれば?

ご質問者様
ご質問者様
この髪色にするには美容師さんになんてオーダーすれば?この髪型はなんて説明すれば?

と言って画像を添付されているんですよね。

 

僕は正直・・・

僕
・・・(ん??え???)

となってしまいます。

 

勘違いされてしまうかもしれませんが、昨日の記事

【LINEにてご質問】人生始めてのブリーチカラーの相談。何回ブリーチが必要??

【LINEにてご質問】人生始めてのブリーチカラーの相談。何回ブリーチが必要??

LINEにてご相談頂きました。

ご質問・ご相談なんでも受け付けていますので、お待ちしております。

現役美容師にLINEとマシ…

こちらのようなご質問は分かります。

 

  • どれくらいブリーチが必要なのか?
  • これってブリーチが必要なのか?
  • いつも赤みが残ってしまう

などなどそういったご質問は分かります。

 

僕が疑問に思ってしまうのは・・・

 

  • この髪色にするには美容師さんになんてオーダーすれば?
  • この髪型はなんて美容師さんに説明すれば?

と画像がある場合ですよね。

 

なぜ疑問かというと・・・

 

僕
その画像を美容師さんに見せてお願いするのが一番では??

と思ってしまうからです。

 

キツイ言い方ではありませんよ??

 

例えばですが、美容師さんに

お客様
お客様
今よりも明るい12トーンくらいで赤みがないけど黄色くもなくて少しくすんだ感じのカラーにして

言うよりも、画像を見せたほうが伝わります。

 

そして更に美容師さんとの仕上がりイメージを共有させるには

  • 画像を見せながら言葉で説明する
  • 画像のどの部分の髪色が良いのか

というのを伝えることです。

 

 

画像を見せながら言葉で説明する

というのは、人によって同じ色でも違うよう見えてしまうことがあります。

 

人によっては同じ画像でも

アッシュに見えたり

ベージュに見えたりします。

 

画像を見せるのと同時に言葉で補足しましょう。

 

画像のどの部分の髪色が良いのか

こちらも説明できると良いですよね。

 

どういうことかと言うと

  • 根元の髪色が良いのか
  • 毛先の髪色が良いのか
  • 光があたっている部分の髪色が良いのか
  • 光があたっていない部分の髪色が良いのか

それによって仕上がりの髪色が変わって来る可能性があります。

 

それをきちんと伝えたほうがお望みの髪になる可能性が高くなります。

 

ぜひご参考にしてくださいね。

ABOUT ME
渡辺 真一
【マンツーマン施術】綺麗な髪で笑顔を☆ ナチュラルだけど素敵な髪に。髪が綺麗だと自然と笑顔になりますよね。 全ての工程を責任持って担当しますので、どんなお悩み等でもお気軽にご相談下さい。 丁寧なカウンセリング、親しみやすさ、お世辞のない的確なアドバイスを。ご自宅でも再現しやすいスタイル・スタイリングをご提案いたします。 もう少し詳しいプロフィールはこちら【プロフィール】
ご予約についてはこちら

この記事を見てご予約をご希望の方や気になって頂けた方はこちらをご覧下さい。LINE・メール・ホットペッパーでのご予約についての詳細となります。

ご予約についての詳細