美容師向け

【美容室向け記事】美容サロンの職域接種 ビューティガレージが受付開始

さぁ美容室向け記事。

 

コロナが怖いですね。

 

皆さんの元にはワクチン接種券届きましたか?

 

僕は渋谷区なので届きました。

 

美容サロンの職域接種 ビューティガレージが受付開始

職域接種が受け付けていますよね。

 

そんな中、ビューティガレージが受付開始したようです。

 

ワクチン接種は、2回で1セット。A日程は「7月11日+8月8日」、B日程は「7月18日+8月15日」で、いずれも会場は東京・桜新町のビューティガレージ東京本社。

対象は、ビューティガレージ会員の美容サロン(美容室、理容室、エステティックサロン、リラクゼーションサロン、ネイルサロン、アイラッシュサロンなど)に勤務する18歳以上の方と、同社グループ従業員および家族としている。

ワクチンの種類は「武田/モデルナ社製」で、居住地の制限はない。接種は無料で受けられるが、会場までの交通費は自己負担となる。

申し込みは、特設サイトから。

→「ビューティガレージ 新型コロナワクチン職域接種予約サイト

ビューティガレージの新型コロナウイルスワクチン職域接種概要

接種日

A日程

1回目:2021年7月11日(日)
2回目:2021年8月8日(日)

B日程

1回目:2021年7月18日(日)
2回目:2021年8月15日(日)

会場

株式会社ビューティガレージ 東京本社
(東京都世田谷区桜新町1-34-25)

※東急田園都市線「桜新町駅」西口出口 徒歩約8分
桜新町駅からの詳しい道順はこちら

接種対象者

ビューティガレージ会員顧客で、美容サロン業(美容室、理容室、エステティック業、リラクゼーション業、ネイル業、アイラッシュ業など)に従事する方。ビューティガレージグループ従業員およびその家族。

※18歳以上の方(1回目の接種日時点)
※今回が初めてのワクチン接種である方
※居住地の制限は無し
※接種日当日までに接種券がない場合も接種可能。ただし、後日接種券が手元に届き次第、提出が必要

予約受付人数

1000名

美容サロンの職域接種 ビューティガレージが受付開始

 

ビューティガレージだからできることですよね。

 

どういうことかというと・・・

企業等に求めること(実施要件)

(1)医師・看護師等の医療職の他、会場運営のスタッフ等、必要な人員を企業や大学等が自ら確保すること。 また、副反応報告などの必要な対応を行うことができること。

(2)接種場所・動線等の確保についても企業や大学等が自ら確保すること。

(3)社内連絡体制・対外調整役を確保すること。(事務局を設置すること。)

(4)同一の接種会場で2回接種を完了すること、最低2000回(1000人×2回接種)程度の接種を行うことを基本とする。

(5)ワクチンの納品先の事業所でワクチンを保管の上、接種すること。

職域接種の概要

と、厚生労働省にありますので。

 

1000人集めるのは普通の美容室では不可能ですからね。

 

僕も気になって以前調べましたが、どうあがいても1000人なんて集められませんしね。

 

大手チェーン店とかならまだしも。

 

まだ、7/18の1回目は空きがあるようなので、気になる方はぜひ。

 

ビューティガレージ 新型コロナワクチン職域接種予約サイト

 

 

ではでは。

ABOUT ME
渡辺 真一
【マンツーマン施術】綺麗な髪で笑顔を☆ ナチュラルだけど素敵な髪に。髪が綺麗だと自然と笑顔になりますよね。 全ての工程を責任持って担当しますので、どんなお悩み等でもお気軽にご相談下さい。 丁寧なカウンセリング、親しみやすさ、お世辞のない的確なアドバイスを。ご自宅でも再現しやすいスタイル・スタイリングをご提案いたします。 もう少し詳しいプロフィールはこちら【プロフィール】
ご予約についてはこちら

この記事を見てご予約をご希望の方や気になって頂けた方はこちらをご覧下さい。LINE・メール・ホットペッパーでのご予約についての詳細となります。

ご予約についての詳細